ブログ

ぶれない精神力




本屋さんで久しぶりに自分の本を見つけました。
占いの本だけでもすごい量の本が並んでいます。
誰がどうやって選んで買うのか?
本を売るってことは大変なことですね。
メディアに取り上げられることの大きさは計り知れません。
何事もそうですが、最後は自分の意見をしっかりと相手に伝えられることができるかどうか?
これが重要になってくると思っています。
しかし、メディアも作者の考え通り伝えてくれるのであれば良いのですが、編集後を見ると「え~、それ違うじゃないか・・・」とうことがあります。
情報発信管理は大切にしていきたいと思います。
また、占いはその時の気分ので物事を喋ってしまうと、再度占う時に違うことを言ってしまう可能性があります。
これでは、言われた方は何を信じてよいか分からなくなります。
そんな中途半端な占いだけは、絶対にやってはいけないことです。

明日の運命予報をお知らせします。

運命予報占いとは、太陽星座=地球が太陽の周りを回る一年を12等分に分割するのに対して、月が地球の周りを回る27.3日を1日ずつ27部屋に分割したものです。
4月2日(木)は第11の部屋所属の日となります。
そして最凶悪日を迎えるのが第23の部屋となります。

ワースト3部屋は以下の通りです。
27部屋のうち、××(最凶悪日)が1部屋、×(凶日)が2部屋巡ってきます。
(××)第23の部屋
(×)第5の部屋
(×)第14の部屋
この日は、基本何事もうまくいかない日となります。
無理せず、悪い日ということを自覚し、しっかりと向き合うことが大切です。

運命予報占いは「悪い日」をお伝えすることで「人生の転ばぬ先の杖」として生活を悔い改め、精進することを心掛けるものです。



日々の吉凶は、運命予報オリジナル吉凶カレンダーをご覧ください。
プッシュ通知を

星月夜景

投稿者の記事一覧

「当たった」、「当たらなかった」という占いではなく、持って生まれた潜在能力をうまく生かせるようなアドバイザーを目指し、呼び名を「占い師」から「運命予報師」に改め、複雑な人間関係を円滑にし、人々を幸せにすることができる「運命予報師」としての活動をしている。

関連記事

  1. 2018年6月9日(土)全27部屋の運勢を公開
  2. わたしにとって魔の神宮球場
  3. 氷見の寒ブリ!
  4. フレンチオープンテニス開幕です!
  5. 詐欺師な鷺
  6. 銀しゃりは仏教用語なり
  7. 2018年7月10日(火)の凶日部屋
  8. 2014年12月17日(水)ワースト部屋

書籍紹介

右文書院 著者:星月夜景

芸能界

書籍紹介

右文書院 著者:星月夜景

テニス

競馬

Twitter

最新記事

2018年7月17日(火)の凶日部屋

明日の運命予報をお知らせします。運命予報占いとは、太陽星座=地球が太陽の周りを回る一年を12…

ケビン・アンダーソン初優勝なるか?

2014年、日本で開催された楽天ジャパンオープンテニスでテニス雑誌社から予想を依頼された…

PAGE TOP