ブログ

タモリ、小田和正との和解を運命予報

タモリと小田和正との関係についてタモリは、かつて「歌が暗くて嫌い」などと突き放したことについて、小田和正との間にあった確執を乗り越えたと話しました。
生野陽子&中村光宏両アナウンサーの披露宴でタモリさんは、「小田さんと(披露宴が)始まる前に握手できた」と言い、出席者の前で再び握手を交わしました。
小田和正さんも「タモリさんと分かり合えてよかった」と笑顔を見せたそうです。二人の相性を運命予報占いで診てみましょう。



タモリ(森田一義):1945年8月22日水曜日生 第23の部屋所属 【無邪気でやんちゃな仕切屋】
小田和正:1947年9月20日土曜日生 第17の部屋所属 【器用で頑固な職人肌】

二人の相性はランクCと最も悪い相性でした。
同姓の場合、何かと気に食わない間柄となります。
存在自体が受け入れられないところから、タモリさんは小田さんのことが気に入らなかったのでしょう。
今回は大人として若い頃の失言を詫びたのでしょうが、基本仲良くなることはない相性です。

相性ランクについてはこちらから




明日の運命予報をお知らせします。

運命予報占いとは、太陽星座=地球が太陽の周りを回る一年を12等分に分割するのに対して、月が地球の周りを回る27.3日を1日ずつ27部屋に分割したものです。
2月11日(水)は第16の部屋所属の日となります。
そして、最凶悪日を迎えるのが第1の部屋となります。

ワースト3部屋は以下の通りです。
27部屋のうち、××(最凶悪日)が1部屋、×(凶日)が2部屋巡ってきます。
(××)第1の部屋
(×)第10の部屋
(×)第19の部屋
この日は、基本何事もうまくいかない日となります。
無理せず、悪い日ということを自覚し、しっかりと向き合うことが大切です。

運命予報占いは「悪い日」をお伝えすることで「人生の転ばぬ先の杖」として生活を悔い改め、精進することを心掛けるものです。



日々の吉凶は、運命予報オリジナル吉凶カレンダーをご覧ください。

プッシュ通知を

星月夜景

投稿者の記事一覧

「当たった」、「当たらなかった」という占いではなく、持って生まれた潜在能力をうまく生かせるようなアドバイザーを目指し、呼び名を「占い師」から「運命予報師」に改め、複雑な人間関係を円滑にし、人々を幸せにすることができる「運命予報師」としての活動をしている。

関連記事

  1. 2018年5月18日(金)の凶日部屋
  2. 「獺祭」に虫混入で自主回収
  3. 川島なお美と和田アキ子の相性
  4. ピース又吉は壇蜜を満足させられるのか?
  5. GW特別編2018年5月6日(日)全27部屋の運勢
  6. 東京パフォーマンスドールinシブゲキ
  7. 役割分担の大切さを知る
  8. 2018年3月28日(水)の凶日部屋

書籍紹介

右文書院 著者:星月夜景

芸能界

書籍紹介

右文書院 著者:星月夜景

テニス

競馬

Twitter

最新記事

2018年7月17日(火)の凶日部屋

明日の運命予報をお知らせします。運命予報占いとは、太陽星座=地球が太陽の周りを回る一年を12…

ケビン・アンダーソン初優勝なるか?

2014年、日本で開催された楽天ジャパンオープンテニスでテニス雑誌社から予想を依頼された…

PAGE TOP