ブログ

一生感動できる生活を目指して!

共感できる看板と出会いました。
今までの人生の中で感動したことってどのくらいあっただろうか?
いろいろなことに興味を持つほど、感動する数は増えると思います。
逆に、なかなか自分の生活と関係のない他の事に興味を持てないと感動できなくなってしまうものです。
感動は自分の経験の中での「新たな発見」であり、人生知らないことだらけの世の中に感動が無いのは寂しいものです。
私も1日最低1つくらいは新たな発見を得たいと思っていますし、それが感動につながれば最高だと思います。
ちなみに今日私は、高校生用の古典文法の本に目を通す機会があり、高校生時代では感じることのできなかった感動を覚えました。
今を大事に生きて、具体的に動いて、何かに感動して、命を燃やしたいと思います。
明日も新たな感動を探し、一生感動になるといいなと思っています。

明日の運命予報をお知らせします。

運命予報占いとは、太陽星座=地球が太陽の周りを回る一年を12等分に分割するのに対して、月が地球の周りを回る27.3日を1日ずつ27部屋に分割したものです。
5月14日(土)は第9の部屋所属の日となります。
魔の期間終了につき最凶悪日を迎えるのは1部屋に戻ります。
ワースト3部屋は以下の通りです。
27部屋のうち、基本的に××(最凶悪日)が1部屋、×(凶日)が2部屋巡ってきます。
(××)第21の部屋
(×)第3の部屋
(×)第12の部屋
この日は、基本何事もうまくいかない日となります。
無理せず、悪い日ということを自覚し、しっかりと向き合うことが大切です。

運命予報占いは「悪い日」をお伝えすることで「人生の転ばぬ先の杖」として生活を悔い改め、精進することを心掛けるのです。

日々の吉凶は、運命予報オリジナル吉凶カレンダーをご購入してご覧になってください。

占いアプリ「5秒でわかる性格占い」★運命予報占い★星月夜景★以下をクリックでダウンロード(無料)できます。
◆App Store(アイフォンはこちらから)
◆Google Play(アンドロイドはこちらから)
※コンビニeプリントサービス「運命予報占い・ギャンブル編」好評発売中!
プッシュ通知を

星月夜景

投稿者の記事一覧

「当たった」、「当たらなかった」という占いではなく、持って生まれた潜在能力をうまく生かせるようなアドバイザーを目指し、呼び名を「占い師」から「運命予報師」に改め、複雑な人間関係を円滑にし、人々を幸せにすることができる「運命予報師」としての活動をしている。

関連記事

  1. 続・メディア出演!
  2. 最恐の相性占い
  3. 4日(日)運命注意報
  4. 本日は中秋の名月です
  5. 満月と富士山
  6. 予約の取りにくい名店へ
  7. 吉凶カレンダーについて
  8. 遅咲き如来

書籍紹介

右文書院 著者:星月夜景

芸能界

書籍紹介

右文書院 著者:星月夜景

テニス

競馬

Twitter

最新記事

南の土地を奪い合い、負けたら北へ逃げる?

杉田祐一は残念ながらディミトロフに敗北を喫し、快進撃もベスト8止まりとなってしまいました…

杉田祐一マスターズ大会準々決勝へ

男子テニスのW&Sオープンで杉田祐一がまたまたやってくれました。ついに準々決勝となり…

PAGE TOP