ブログ

予約の取りにくい名店へ

 
予約時に電話をかけ続けること約4時間!やっと予約の取れた名店に行くことができました。
店に看板は無く、知らないと予約しても場所がわからず、帰り際に次の時間に予約しているお客様に「店はここですか?」と聞かれたほどです。
ランチは鯛茶漬け定食1種類のみ。
11:30~10組、12:30~10組のみの予約になります。
洗練された料理を堪能しつつ、その道の達人の生き方に、おもわず自分を重ね合わせ、思うところが多々ありました。
ひとつのことを極めるという姿勢は、他業種であれ、勉強になる事がたくさんあります。
料亭でも、一流であるということは、接客も一流であるということなのです。
「自分の人生に誇りを持てるということが最も大切なことである」、ということを再認識しました。
店の詳細は写真をクリックすると確認できます。

明日の運命予報をお知らせします。

運命予報占いとは、太陽星座=地球が太陽の周りを回る一年を12等分に分割するのに対して、月が地球の周りを回る27.3日を1日ずつ27部屋に分割したものです。
3月14日(土)は第19の部屋所属の日となります。
そして最凶悪日を迎えるのが第4の部屋となります。

ワースト3部屋は以下の通りです。
27部屋のうち、××(最凶悪日)が1部屋、×(凶日)が2部屋巡ってきます。
(××)第4の部屋
(×)第13の部屋
(×)第22の部屋
この日は、基本何事もうまくいかない日となります。
無理せず、悪い日ということを自覚し、しっかりと向き合うことが大切です。

運命予報占いは「悪い日」をお伝えすることで「人生の転ばぬ先の杖」として生活を悔い改め、精進することを心掛けるものです。



日々の吉凶は、運命予報オリジナル吉凶カレンダーをご覧ください。
プッシュ通知を

星月夜景

投稿者の記事一覧

「当たった」、「当たらなかった」という占いではなく、持って生まれた潜在能力をうまく生かせるようなアドバイザーを目指し、呼び名を「占い師」から「運命予報師」に改め、複雑な人間関係を円滑にし、人々を幸せにすることができる「運命予報師」としての活動をしている。

関連記事

  1. 29日(月)ワースト(要注意)部屋
  2. 宗像・沖ノ島と関連遺産群の世界文化遺産登録なるか?
  3. 遅咲き如来
  4. 26日(水)魔の6days
  5. 元旦の運勢
  6. 土屋太鳳と松坂桃李はウマが…
  7. 桜は満開ですが・・・
  8. 魔の期間の被害はペットにも及びます

書籍紹介

右文書院 著者:星月夜景

芸能界

書籍紹介

右文書院 著者:星月夜景

テニス

競馬

Twitter

最新記事

8月15日の出来事

昨日は花火のことで、ボクシング山中慎介の具志堅用高に並ぶ13度目の防衛に失敗した件や、テ…

8月15日は私にとって花火大会の日

今年で自身3年連続となる8月15日の花火大会を訪れました。至近距離からの花火は耳をつ…

PAGE TOP