ブログ

何が正しいか自分で判断すること

”朝食について”

・食べるのが良いか、抜くのが良いか、賛否両論で何が正しいのか難しい。

・抜いても食べてもその食べ方に気をつければよい。

・その時の状況に合わせた食事が大切だということ。

・自分の人生を自分らしく生きることを大切にしたいと思います。

「天が与える試練の6days」

11月29日~12月18日の期間、人々にとって試練が与えられる魔の期間になります。
この期間は、人のことを気にしてばかりいると、自分を失いやすくなってしまいます。
自分を強く持ち、誘惑に惑わされないよう気をつけてください。

明日の運命予報をお知せします。

運命予報占いとは、太陽星座=地球が太陽の周りを回る一年を12等分に分割するのに対して、月が地球の周りを回る27.3日を1日ずつ27部屋に分割したものです。
12月5日(月)は第25の部屋所属の日となります。
最凶悪日を迎えるのは6部屋です。
ワースト6部屋は以下の通りです。
27部屋のうち、基本的に××(最凶悪日)が1部屋、×(凶日)が2部屋巡ってきますが、魔の期間中は××6部屋、×0部屋です。
(××)第6の部屋
(××)第10の部屋
(××)第13の部屋
(××)第16の部屋
(××)第22の部屋
(××)第25の部屋
この日は、「四苦八苦」で命にかかわる危険を伴う日となります。
無理せず、悪い日ということを自覚し、しっかりと向き合うことが大切です。
この日の行動は慎むことをおすすめします。
運命予報占いとは、太陽星座=地球が太陽の周りを回る一年を12等分に分割するのに対して、月が地球の周りを回る27.3日を1日ずつ27部屋に分割したものです。

日々の吉凶は、運命予報オリジナル吉凶カレンダーをご購入してご覧になってください。

占いアプリ「5秒でわかる性格占い」★運命予報占い★星月夜景★以下をクリックでダウンロード(無料)できます。
◆App Store(アイフォンはこちらから)
◆Google Play(アンドロイドはこちらから)
※コンビニeプリントサービス「運命予報占い・ギャンブル編」、
「運命予報占い・競走馬編」好評発売中!
 
プッシュ通知を

星月夜景

投稿者の記事一覧

「当たった」、「当たらなかった」という占いではなく、持って生まれた潜在能力をうまく生かせるようなアドバイザーを目指し、呼び名を「占い師」から「運命予報師」に改め、複雑な人間関係を円滑にし、人々を幸せにすることができる「運命予報師」としての活動をしている。

関連記事

  1. 井の頭線で珍事件が・・・
  2. 焦りの人生からは何も生まれない!
  3. 我慢は美徳?
  4. これでも厄年信じますか?
  5. 鹿教湯温泉
  6. 日本も美観を大切にしてほしい
  7. 運命ROOMとは何?
  8. 世の中に偶然なんてありません

書籍紹介

右文書院 著者:星月夜景

芸能界

書籍紹介

右文書院 著者:星月夜景

テニス

競馬

Twitter

最新記事

錦織圭飛躍のカギを握る観月あこの存在

錦織圭と観月あこの記事はこれで3回目になります。問題は錦織圭がグランドスラムを取るために…

大竹しのぶの還暦祝いに駆けつけた明石家さんまとの相性

17日に大竹しのぶの還暦パーティが開催されたそうです。大竹の誕生日に都内のブルーノー…

PAGE TOP