ブログ

元旦の運勢

明日の運命予報をお知らせします。

運命予報占いとは、太陽星座=地球が太陽の周りを回る一年を12等分に分割するのに対して、月が地球の周りを回る27.3日を1日ずつ27部屋に分割したものです。
1月1日(金)元日は第13の部屋所属の日となります。そして最凶悪日を迎えるのは第25の部屋となります。

ワースト3部屋は以下の通りです。

27部屋のうち、××(最凶悪日)が1部屋、×(凶日)が2部屋巡ってきます。

明日(元日)の運勢は右文書院ホームページにて「週末の運勢」として公開しています。

元日の運勢はこちらから

この日は、基本何事もうまくいかない日となります。
無理せず、悪い日ということを自覚し、しっかりと向き合うことが大切です。
それでは良いお年を!

運命予報占いは「悪い日」をお伝えすることで「人生の転ばぬ先の杖」として生活を悔い改め、精進することを心掛けるものです。

ご自身の部屋番号が知りたい方は、会員登録(無料)をしていただくことで検索ができますので、是非ご利用してみてくだ
さい。

日々の吉凶は、運命予報オリジナル吉凶カレンダーをご購入してご覧になってください。

コンビニeプリントサービスにて「運命予報占い・ギャンブル編」好評発売中!
プッシュ通知を

星月夜景

投稿者の記事一覧

「当たった」、「当たらなかった」という占いではなく、持って生まれた潜在能力をうまく生かせるようなアドバイザーを目指し、呼び名を「占い師」から「運命予報師」に改め、複雑な人間関係を円滑にし、人々を幸せにすることができる「運命予報師」としての活動をしている。

関連記事

  1. 南の土地を奪い合い、負けたら北へ逃げる?
  2. グルテンフリービールもある
  3. 2014年11月23日(日)魔の6days
  4. エコノミー症候群に要注意!
  5. 2018年2月13日(火)の凶日部屋
  6. 新連載「新・週末の運勢」登場!
  7. 老舗の看板
  8. 常識は疑うから新たな発見がある

書籍紹介

右文書院 著者:星月夜景

芸能界

書籍紹介

右文書院 著者:星月夜景

テニス

競馬

Twitter

最新記事

フェブラリーS大穴馬この一頭

2018年中央競馬最初のG1レースであるフェブラリーステークス(ダート1,600m)が1…

2018年2月18日(日)27全部屋の運勢

明日の運命予報をお知らせします。運命予報占いとは、太陽星座=地球が太陽の周りを回る一年を12…

PAGE TOP