ブログ

時代と共に、ことわざも変化

時代とともに昔から使われている言葉の意味に変化が生じています。

逆鱗に触れるとは、目上の人を激しく怒らせることをいい、目下には使わない言葉です。
「逆鱗(げきりん)とは龍の喉元に逆さに生えた鱗(うろこ)のことで、そこに触れた人を殺してしまうという伝説があります。
また、自分の怒りについても使わない言葉です。

しかし、「ついに私の逆鱗に触れるようなことが起きた!」
「余計なひとことで部下の逆鱗に触れてしまった!」
など、うっかり使用していることが多い気がします。

また、一姫二太郎は第1子が女児で、第2子が男児であることが望ましいという意味ですが、女の子ひとりと男の子ふたりと勘違いしている方も多いようです。

間に髪の毛一本さえ入る隙間の無いことから転じて、「即座に、とっさに」という意味に使われる「間髪を容れず」という言葉も、「かん、はつをいれず」と読み、「ぱ」ではないこと、「かんはつ」と続けないことが正しい読み方ですが、パソコンでは「かんぱつ」の方が検索しやすく、容れずが入れずになってしまうくらいです。

明日の運命予報をお知らせします。

運命予報占いとは、太陽星座=地球が太陽の周りを回る一年を12等分に分割するのに対して、月が地球の周りを回る27.3日を1日ずつ27部屋に分割したものです
4月19日(水)は第22の部屋所属の日となります。
××(最凶悪日)が1部屋、×(凶日)が2部屋巡ってきます。
ワースト3部屋は以下の通りです。
(××)第7の部屋
(×) 第16の部屋
(×) 第25の部屋
運勢の良い日は特に問題はないのですが、運勢の悪い日にとんでもないことが起こりやすいものです。
悪い日ということを自覚し、しっかりと向き合うことでいくらでも回避できます。
(×)or(××)日の行動は慎むことをおすすめします。

ご自身の部屋番号が知りたい方は、会員登録(無料)をしていただくことで検索ができますので、是非ご利用してみてください。
日々の吉凶は、運命予報オリジナル吉凶カレンダーをご購入してご覧になってください。


◆App Store(アイフォンはこちらから)
◆Google Play(アンドロイドはこちらから)
※コンビニeプリントサービス「運命予報占い・ギャンブル編」、
「運命予報占い・競走馬編」好評発売中!
 
プッシュ通知を

星月夜景

投稿者の記事一覧

「当たった」、「当たらなかった」という占いではなく、持って生まれた潜在能力をうまく生かせるようなアドバイザーを目指し、呼び名を「占い師」から「運命予報師」に改め、複雑な人間関係を円滑にし、人々を幸せにすることができる「運命予報師」としての活動をしている。

関連記事

  1. 高梨沙羅、最多53勝
  2. 「ご利益あります」効果
  3. 魔の期間到来!
  4. 魔の期間、油断は禁物
  5. 満月のしくみ
  6. 人間は心の乗り物~by運命予報
  7. 遅咲き如来
  8. ラジオ出演情報「yoshimiのスキスキっ!」

書籍紹介

右文書院 著者:星月夜景

芸能界

書籍紹介

右文書院 著者:星月夜景

テニス

競馬

Twitter

最新記事

太川陽介・藤吉久美子夫妻に亀裂か?

結婚22年でおしどり夫婦と言われていた太川陽介・藤吉久美子夫妻に“路線バス不倫”疑惑が浮…

ニコニコ生放送出演報告

ニコニコ生放送「キックのオカルト会議」に出演しました来年の話をたくさんさせていただき…

PAGE TOP