ブログ

糸魚川の大火事

新潟県糸魚川市で一軒のラーメン屋から出火したことがキッカケとなり、延焼した範囲が約40000平方メートルに及ぶ大火災となりました。
この火災で「加賀の井酒造」が全焼してしまいました。
しかし、この火災で全国の「加賀の井酒造」の酒が人気商品になっているそうです。
すべてが水の泡でなく、火の粉となってしまいましたが、知名度は上がりました。
東京の新潟館アンテナショップでは加賀の井酒造の商品を買い求める人が相次でいます。
そういわれると、純米大吟醸「加賀の井」を飲んでみたくなりますね。
糸魚川は新潟県になり、ラベルも記載されている新潟最古の歴史を持つ酒蔵です。
新潟なのになぜ加賀?かというと糸魚川は加賀藩の参勤交代の宿場町だからです。
そして前田利常より加賀の井という銘を授かりました。
フルーツ系の味が強いそうです。
ちなみに精米歩合は40%です。
すべてが火の海となってしまい、家も失い、昨日までの当たり前の生活を失ってしまいました。
当たり前の生活の有難さを強く感じます。

運命予報では「吉凶カレンダー」を27種の部屋別に用意しています。
2017のカレンダー販売中です。
1年間:1月~12月分 6480円(税込み)
お試し2か月分1000円(税込み)
現在ご注文の送料0円です!
ご希望の方はこちらのフォームからご記入して送信してください。


明日の運命予報をお知せします。

運命予報占いとは、太陽星座=地球が太陽の周りを回る一年を12等分に分割するのに対して、月が地球の周りを回る27.3日を1日ずつ27部屋に分割したものです。
12月24日(土)は第17の部屋所属の日となります。
最凶悪日を迎えるのは1部屋に戻ります。
ワースト3部屋は以下の通りです。
27部屋のうち、基本的に××(最凶悪日)が1部屋、×(凶日)が2部屋巡ってきます。
(××)第2の部屋
(×)第11の部屋
(×)第20の部屋
この日は、基本何事もうまくいかない日となります。
無理せず、悪い日ということを自覚し、しっかりと向き合うことが大切です。
この日の行動は慎むことをおすすめします。
運命予報占いとは、太陽星座=地球が太陽の周りを回る一年を12等分に分割するのに対して、月が地球の周りを回る27.3日を1日ずつ27部屋に分割したものです。

日々の吉凶は、運命予報オリジナル吉凶カレンダーをご購入してご覧になってください。


◆App Store(アイフォンはこちらから)
◆Google Play(アンドロイドはこちらから)
※コンビニeプリントサービス「運命予報占い・ギャンブル編」、
「運命予報占い・競走馬編」好評発売中!
 
プッシュ通知を

星月夜景

投稿者の記事一覧

「当たった」、「当たらなかった」という占いではなく、持って生まれた潜在能力をうまく生かせるようなアドバイザーを目指し、呼び名を「占い師」から「運命予報師」に改め、複雑な人間関係を円滑にし、人々を幸せにすることができる「運命予報師」としての活動をしている。

関連記事

  1. 魔の期間明日までです!
  2. 2014年12月30日(火)ワースト(要注意)部屋
  3. 冬至とかぼちゃの由来
  4. 2014年12月4日(木)魔の6days
  5. 他人のことを気にする人間性
  6. 2015年1月10日(土)運命注意予報
  7. 散々な凶日
  8. おみくじの基礎知識

書籍紹介

右文書院 著者:星月夜景

芸能界

書籍紹介

右文書院 著者:星月夜景

テニス

競馬

Twitter

最新記事

安倍&小池は敵になりきれない相性です

国民の真意を問う衆議院議員選挙で自民党が圧勝する結果になりました。台風で天候は嵐です…

羽生結弦・ネーサンチェンの運勢

ロシアで開催中のフィギュアスケートGP第1戦男子ショートプログラムでGPファイナル5連覇…

PAGE TOP