ブログ

相次ぐ事故に要注意!

「天が与える試練の6days」

魔の期間中に毎日のように大きな事故や事件が相次いで起こっています。
①地中海で難民船沈没し500人の水死か?
②三菱自動車が燃費試験データを不正に操作しブランドが失墜する事態に。
③宮城で8万戸以上停電

など各地から被害情報が届いています。
今回の魔の期間は長期間ですのでくれぐれもお気をつけください。

明日の運命予報をお知らせします。

運命予報占いとは、太陽星座=地球が太陽の周りを回る一年を12等分に分割するのに対して、月が地球の周りを回る27.3日を1日ずつ27部屋に分割したものです。
4月22日(金)は第15の部屋所属の日となります。
最凶悪日を迎えるのは6部屋です。
ワースト6部屋は以下の通りです。
27部屋のうち、基本的に××(最凶悪日)が1部屋、×(凶日)が2部屋巡ってきますが、魔の期間中は××6部屋、×0部屋です。
(××)第3の部屋
(××)第6の部屋
(××)第12の部屋
(××)第15の部屋
(××)第23の部屋
(××)第27の部屋

この日は、「四苦八苦」で命にかかわる危険を伴う日となります。
無理せず、悪い日ということを自覚し、しっかりと向き合うことが大切です。
この日の行動は慎むことをおすすめします。

運命予報占いは「悪い日」をお伝えすることで「人生の転ばぬ先の杖」として生活を悔い改め、精進することを心掛けるのです。

日々の吉凶は、運命予報オリジナル吉凶カレンダーをご購入してご覧になってください。

占いアプリ「5秒でわかる性格占い」★運命予報占い★星月夜景★以下をクリックでダウンロード(無料)できます。
◆App Store(アイフォンはこちらから)
◆Google Play(アンドロイドはこちらから)
※コンビニeプリントサービス「運命予報占い・ギャンブル編」好評発売中!
プッシュ通知を

星月夜景

投稿者の記事一覧

「当たった」、「当たらなかった」という占いではなく、持って生まれた潜在能力をうまく生かせるようなアドバイザーを目指し、呼び名を「占い師」から「運命予報師」に改め、複雑な人間関係を円滑にし、人々を幸せにすることができる「運命予報師」としての活動をしている。

関連記事

  1. 運命予報師・星月夜景(ほしつきやけい)
  2. 最後は自分の判断しかないのです!
  3. 12日(祝)運命注意予報
  4. 天が与える試練の6days
  5. 価値観の違いなのか?
  6. 旧正月早々に値上げのニュース!
  7. 8日(月)魔の6days
  8. アルコールとの付き合い方

書籍紹介

右文書院 著者:星月夜景

芸能界

書籍紹介

右文書院 著者:星月夜景

テニス

競馬

Twitter

最新記事

錦織圭飛躍のカギを握る観月あこの存在

錦織圭と観月あこの記事はこれで3回目になります。問題は錦織圭がグランドスラムを取るために…

大竹しのぶの還暦祝いに駆けつけた明石家さんまとの相性

17日に大竹しのぶの還暦パーティが開催されたそうです。大竹の誕生日に都内のブルーノー…

PAGE TOP