ブログ

運命予報は19日から2015年

今週は12日に神田でのバス事故に偶然遭遇しました。
被害に遭わなくても自分にとって何かの信号だと思っています。
事故は本当に紙一重です。
日ごろから常に気をつけることはわかっていても難しいことです。
生活習慣を変えることもまた難しいことで、ついうっかりしてしまうと痛い目にあってしまうものです。
明日も、凶日にあたる運勢の方は十分に気をつけてください。

月の運行(旧暦)で運勢を診ている運命予報では、2月19日に新年を迎えます。
つまり、今年(2014年)も残すところあと3日になりました。

明日の運命予報をお知らせします。

運命予報占いとは、太陽星座=地球が太陽の周りを回る一年を12等分に分割するのに対して、月が地球の周りを回る27.3日を1日ずつ27部屋に分割したものです。
2月16日(月)は第21の部屋所属の日となります。
そして、最凶悪日を迎えるのが第6の部屋となります。

ワースト3部屋は以下の通りです。
27部屋のうち、××(最凶悪日)が1部屋、×(凶日)が2部屋巡ってきます。
(××)第6の部屋
(×)第15の部屋
(×)第24の部屋
この日は、基本何事もうまくいかない日となります。
無理せず、悪い日ということを自覚し、しっかりと向き合うことが大切です。

運命予報占いは「悪い日」をお伝えすることで「人生の転ばぬ先の杖」として生活を悔い改め、精進することを心掛けるものです。



日々の吉凶は、運命予報オリジナル吉凶カレンダーをご覧ください。
プッシュ通知を

星月夜景

投稿者の記事一覧

「当たった」、「当たらなかった」という占いではなく、持って生まれた潜在能力をうまく生かせるようなアドバイザーを目指し、呼び名を「占い師」から「運命予報師」に改め、複雑な人間関係を円滑にし、人々を幸せにすることができる「運命予報師」としての活動をしている。

関連記事

  1. 人とは誰かに認められたいもの
  2. 運とタイミングは単なる偶然ではない
  3. 10日(土)運命注意予報
  4. 車事故に要注意の魔の期間
  5. 25日(木)ワースト(要注意)部屋
  6. 岡田美術館&大雪の箱根
  7. 老舗の看板
  8. 土屋太鳳と松坂桃李はウマが…

書籍紹介

右文書院 著者:星月夜景

芸能界

書籍紹介

右文書院 著者:星月夜景

テニス

競馬

Twitter

最新記事

横綱白鵬、前人未到の1048勝

横綱・白鵬が今場所12勝目を挙げて元大関・魁皇の記録を抜き、史上1位となる通算勝利数が1…

沖ノ島 神宿る海の正倉院

日本橋高島屋で開催中の「沖ノ島 神宿る海の正倉院」に行って来ました。なんと撮影OKに…

PAGE TOP