ブログ

魔の期間到来


「天が与える試練の6days」

運命予報ではこう呼んで恐れられています。

人々は試され、世の中に魔の手が伸びる期間で、

吉凶が逆転し災難が続いてしまうのです。

今回は11月26日(火)~12月22日(日)

なぜ6daysなのか?

それは、この期間は最大で27日間続く中に本当に注意をしなければならない要注意日が6回(日)あるからなのです。

その6回は連続してはいません。

運命予報占いによる27種類の各部屋別に要注意日が違うのです。

この期間中には、まずまず良い日もありますが、総じて危険な日が多く、要注意日が度々現れるので気が気ではありません。

この期間に辛抱できなかった人はすべてを失う事になります。

この期間は本当に慎重にお過ごしください。

信じられないことがたくさん起こります。

普段口にしないことをつい言ってしまったり、

普通ならまずやらないようなことに手を出したり、

悪魔が人の心を動かしに来るのです。

問題を抱えている方は、25日(月)までに動いてください。

解決できない場合は、今年は諦めたほうが良さそうです。

さまざまな事件、事故、辞任、逮捕、破局、離婚などが起きるので気にして見ていてください。
プッシュ通知を

星月夜景

投稿者の記事一覧

「当たった」、「当たらなかった」という占いではなく、持って生まれた潜在能力をうまく生かせるようなアドバイザーを目指し、呼び名を「占い師」から「運命予報師」に改め、複雑な人間関係を円滑にし、人々を幸せにすることができる「運命予報師」としての活動をしている。

関連記事

  1. 2014年12月28日(日)ワースト(要注意)部屋
  2. 最恐の相性占い
  3. 新連載「新・週末の運勢」登場!
  4. 2014年大晦日ワースト(要注意)部屋
  5. 「お守り」は貰ってはいけませんよ
  6. 2015年1月15日(木)運命注意予報
  7. ラケットを壊す選手と張る職人
  8. 酒は百薬の長ですが・・・

書籍紹介

右文書院 著者:星月夜景

芸能界

書籍紹介

右文書院 著者:星月夜景

テニス

競馬

Twitter

最新記事

羽生結弦逆転され2位に終わる

フィギュアスケート:(オータムクラシック)ショートプログラムで世界最高得点を記録しトップ…

千秋楽対決!日馬富士対豪栄道を診る

<大相撲秋場所◇東京・両国国技館>休場者が相次ぎ、頼みの横綱日馬富士が前半戦で3…

PAGE TOP