ブログ

8月15日の出来事



昨日は花火のことで、ボクシング山中慎介の具志堅用高に並ぶ13度目の防衛に失敗した件や、テニスの杉田祐一がジャックソック(第13シード)に勝利した件などを運命予報で取り上げることができませんでした。

とは言え、記念すべき日にカープの優勝マジックが再点灯するなど話題の多い一日でした。
先ほど渡辺謙離婚へ…という記事が出ていましたが、二人の関係は「相性ランクB」なので、やはりお友達でいるのが良い関係だったと言えるでしょう。


しかし、花火を真下で鑑賞する迫力は凄かったです。
首都圏の花火は、なかなかここまで近寄ることができませんね。


明日の運命予報をお知らせします。

運命予報占いとは、太陽星座=地球が太陽の周りを回る一年を12等分に分割するのに対して、月が地球の周りを回る27.3日を1日ずつ27部屋に分割したものです
8月17日(水)は第4の部屋所属の日となります。
××(最凶悪日)が1部屋、×(凶日)が2部屋巡ってきます。
ワースト3部屋は以下の通りです。
(××)第16の部屋
 (×) 第25の部屋
 (×) 第7の部屋
運勢の良い日は特に問題はないのですが、運勢の悪い日にとんでもないことが起こりやすいものです。
悪い日ということを自覚し、しっかりと向き合うことでいくらでも回避できます。
(×)or(××)日の行動は慎むことをおすすめします。

日々の吉凶は、>>運命予報オリジナル 吉凶カレンダー<< をご購入してご覧になってください。
占いアプリ「5秒でわかる性格占い」★運命予報占い★星月夜景★以下をクリックでダウンロード(無料)できます。
>>◆App Store(アイフォンはこちらから)◆<<
>>◆Google Play(アンドロイドはこちらから)◆<<

※コンビニeプリントサービス「運命予報占い・ギャンブル編」、
「運命予報占い・競走馬編」好評発売中!
  
毎週更新:右文書院コラム「週末の運勢」はこちらからどうぞ

プッシュ通知を

星月夜景

投稿者の記事一覧

「当たった」、「当たらなかった」という占いではなく、持って生まれた潜在能力をうまく生かせるようなアドバイザーを目指し、呼び名を「占い師」から「運命予報師」に改め、複雑な人間関係を円滑にし、人々を幸せにすることができる「運命予報師」としての活動をしている。

関連記事

  1. 魔の期間終わる
  2. 桜は満開ですが・・・
  3. 明日は旧正月!旧暦とは?
  4. 続・脂肪燃焼について
  5. アルコールとの付き合い方
  6. 羽生結弦、宇野昌磨のフリー予報
  7. 2014年11月29日(土)魔の6days
  8. 詐欺師な鷺

書籍紹介

右文書院 著者:星月夜景

芸能界

書籍紹介

右文書院 著者:星月夜景

テニス

競馬

Twitter

最新記事

袴田吉彦・河中あい離婚「相性ランクC」

俳優袴田吉彦とタレントの河中あい夫妻が離婚したことが発表されました。2010年の結婚…

安室奈美恵あと1年で引退を発表!

突然、デビュー25周年記念ライブを開催したばかりの歌手の安室奈美恵が2018年9月16日…

PAGE TOP