2016Wimbledon Tennis大予報!特設ページ

ウインブルドンテニス2016終了しました!
男子優勝・・・アンディ・マレー
 準優勝・・・ミロシュ・ラオニッチ
女子優勝・・・セリーナ・ウイリアムズ
 準優勝・・・アンジェリック・ケルバー

運命予報結果
マレー、男子優勝大本命◎的中
4回戦ラオニッチとゴファンの勝者が活躍しそうです。→大的中!そして名勝負となる
フェデラーは準決勝以降が厳しい運勢となります。→大的中!準決勝でラオニッチに敗退
錦織は4回戦、準決勝が鬼門です。→大的中!4回戦チリッチ戦で脇腹を悪化させ途中棄権





大会前の運命予報
 ・ウインブルドンの運命予報は、男女各上位16シードまでの選手と日本人選手、そして成長著しい男子24シードで19歳のズベレフ選手をピックアップし、実際に試合の行われる可能性のある日の運勢を運勢の対象としました。
 ・また、前半1~3回戦で運勢の良い選手、後半戦4回戦~決勝戦まで運勢の良い選手をそれぞれピックアップしました。
 ・運命予報は日々の運勢で診るのか基本なので、4回戦以降の対戦と運勢も考慮しながら占ってみました。

 ウインブルドン2016 6月27日~7月10日
運命予報
 ~男子編~

 1週目最も運勢が安定しているのはマレー、キリオス、ダニエル太郎、そしてフェデラーです。
 錦織は29日(水)に×運勢がありますが、悪くありません。
 2週目に入ると、ワウリンカ、ベルディヒの運勢が登り調子です。
 もし西岡が2週目まで勝ち残ったらとても良い運勢です。
 総合すると◎本命はマレー、○対抗は割と運勢が安定しているジョコビッチ。
 結局上位1・2シード選手の運勢が良く、2人よる決勝の可能性が高そうです。
 続くのがワウリンカ、ベルディヒでしょう。
 また、4回戦で対戦が予想されるラオニッチとゴファンの勝者が活躍しそうです。
 フェデラーは準決勝以降が厳しい運勢となります。
 錦織は4回戦、準決勝が鬼門です。

 ~女子編~
 1週目はビンチ、ヴィーナス、バシンスキーが安定しています。
 日本人選手は波のある運勢なので、1試合づつ頑張ってほしいところです。
 2週目になると、ベンチッチが1位、ヴィーナス、バシンスキー、プリスコバと続きます。
 総合すると、◎本命はヴィーナス、○対抗はベンチッチです。そして、穴予報にプリスコバ。
 4回戦で対戦が予想されるバシンスキーとビンチの勝者が活躍しそうです。
 優勝候補のセリーナ、ムグルッサは特に良い運勢ではありませんが、×運勢の日だけ回避できれば十分活躍できるでしょう。

  運勢7種類:◎(90%の運勢)、○(80%の運勢)、△(80-40%の運勢)、□(60%の運勢)、
        ▼(40%の運勢)、×(20%の運勢)、××(10%の運勢)


書籍紹介

右文書院 著者:星月夜景

芸能界

書籍紹介

右文書院 著者:星月夜景

テニス

競馬

Twitter

最新記事

今井絵理子の略奪不倫を運命予報で診る

自民党の今井絵理子参院議員と自民党の神戸市議、橋本健との「略奪不倫疑惑」が週刊誌に報じら…

錦織圭飛躍のカギを握る観月あこの存在

錦織圭と観月あこの記事はこれで3回目になります。問題は錦織圭がグランドスラムを取るために…

PAGE TOP