社会

今や世界の獺祭へ…


「世界の獺祭」は父の実家の隣番地であり親戚にあたります。
純米大吟醸「獺祭(だっさい)」を製造する山口県岩国市周東町の旭酒造が本社蔵を建て替え21日に公開しました。
最初は山口の山奥の小さな酒蔵でした。
旧家は山口県の県道のため、すでに土地と山と墓しかありませんが、お墓参りを兼ねて訪ねてきました。
この地蔵さんは先祖で初代の記念碑です。

オバマ大統領にも届いた銘酒を是非飲んでみてください。

明日の運命予報をお知らせします。

運命予報占いとは、太陽星座=地球が太陽の周りを回る一年を12等分に分割するのに対して、月が地球の周りを回る27.3日を1日ずつ27部屋に分割したものです。
5月23日(土)は第7部屋所属の日となります。
そして最凶悪日を迎える部屋は、第19の部屋となります。

ワースト3部屋は以下の通りです。 
27部屋のうち、××(最凶悪日)が1部屋、×(凶日)が2部屋巡ってきます。
(××)第19の部屋
(×)第1の部屋
(×)第10の部屋
この日は、基本何事もうまくいかない日となります。
無理せず、悪い日ということを自覚し、しっかりと向き合うことが大切です。

運命予報占いは「悪い日」をお伝えすることで「人生の転ばぬ先の杖」として生活を悔い改め、精進することを心掛けるものです。



日々の吉凶は、運命予報オリジナル吉凶カレンダーをご覧ください。
プッシュ通知を

星月夜景

投稿者の記事一覧

「当たった」、「当たらなかった」という占いではなく、持って生まれた潜在能力をうまく生かせるようなアドバイザーを目指し、呼び名を「占い師」から「運命予報師」に改め、複雑な人間関係を円滑にし、人々を幸せにすることができる「運命予報師」としての活動をしている。

関連記事

  1. 竹田恒泰(明治天皇の玄孫)の運命予報占い
  2. 新庄剛志の破天荒ぶりは占い通り!
  3. 今回の悪魔はご先祖様の仕業か?
  4. 坂東三津五郎さん逝く
  5. そりゃあ似てますよ!同じ部屋の人ですから
  6. ウィリアム王子被災地訪問
  7. 魔の期間での珍事件
  8. 安倍昭恵首相夫人「日本古来の『大麻文化』を取り戻したい」

書籍紹介

右文書院 著者:星月夜景

芸能界

書籍紹介

右文書院 著者:星月夜景

テニス

競馬

Twitter

最新記事

南の土地を奪い合い、負けたら北へ逃げる?

杉田祐一は残念ながらディミトロフに敗北を喫し、快進撃もベスト8止まりとなってしまいました…

杉田祐一マスターズ大会準々決勝へ

男子テニスのW&Sオープンで杉田祐一がまたまたやってくれました。ついに準々決勝となり…

PAGE TOP