社会

国会議員の育休巡り宮崎議員はどんな人?

自民党の宮崎健介衆議院が、来年の国会開会中に育児のための休暇を取りたいという考えを示したことを巡り、政府・与党内からは賛否両論が出ています。
国会議員の場合、育休中の議員報酬の取り扱いが整備されていないため、報酬は満額支給です。
一方、国家公務員は育休中の給与は支給されません。
ボーナスも、査定の基準日以前6ヶ月の勤務期間に応じて調整されています。
育休を取った分は減額されますが、育児休業給付金が休業期間180日まで67%、それ以降で子どもが1歳になるまで(配偶者が育児休業をしている場合は1歳2か月まで、保育所に入所できない場合等は1歳6か月まで)50%支給されます。

宮崎健介議員のことが気になったので運命予報で診てみましょう。
宮崎議員は、2006年に加藤鮎子(加藤紘一氏の娘)と結婚するが3年で離婚。
そして、今年5月に同じ二階派所属の金子恵美(元月潟村長の金子由征の娘)との結婚を発表していました。
合わせて、加藤鮎子・金子恵美との相性も診てみましょう。

宮崎健介・・・1981年1月17日土曜日生まれ 第5の部屋所属 (上昇志向ある理論家)
加藤鮎子・・・1979年4月19日木曜日生まれ 第22の部屋所属 (行動力豊かな社交家)
金子恵美・・・1978年2月27日月曜日生まれ 第16の部屋所属 (相手を気遣う演技者)

宮崎議員は第5の部屋所属で、物事を理論的に考えて行動するタイプです。
今回の育休についても、相当考えたことでしょう。
言い換えれば、とても計算された計画といえるでしょう。
そして、2度の結婚いずれも有名議員の娘さんというところもなかなか思慮深さを感じます。

まず、現在の妻金子恵美との相性は、運命予報5ランクの中で真ん中の「ランクB」でした。
そして、前妻の加藤鮎子との相性は、運命予報で最良とされる「ランクA」でした。
最良の相手と離婚し、ランクBの相手と再婚しています。
最近、ランクAの破局が目立ちます。
やはり相性が良すぎると刺激が少ないのでしょうか?
第5の部屋の方は、家族思いではあるが自分の人生に一生懸命になりやすいところがあります。
似たもの同士のランクAで同じ国会議員では、ちょっと息苦しかったのかもしれません。
同じ商売を一緒にする場合なら息が合って良いのでしょうが、政治家は仲良しでは成り立ちません。
少々考え方の異なるランクBの方が良かったのかもしれませんね。
そして、育休についてですが、加藤さんだったら「家庭は任せて国会で頑張って!」と言うでしょうが、金子さんの場合は「自分も大変なんだから手伝ってよ!」という感じになるでしょう。
理論的に信念を貫こうとする宮崎議員の今後が気になるところです。
 
相性について詳しく知りたい方はこちらをクリックしてください

※相性は距離(性格)が近い順に特S・A・B・C・Dとなりますが、相性の良し悪しについては以下
①A◎(100点)→②特S○(80点)→③B□(60点)→④ランクD▼(40点)→⑤ランクC×(20点)となります。




明日の運命予報をお知らせします。

運命予報占いとは、太陽星座=地球が太陽の周りを回る一年を12等分に分割するのに対して、月が地球の周りを回る27.3日を1日ずつ27部屋に分割したものです。
12月31日(木)大みそかは第12の部屋所属の日となります。そして最凶悪日を迎えるのは第24の部屋となります。
ワースト3部屋は以下の通りです。27部屋のうち、××(最凶悪日)が1部屋、×(凶日)が2部屋巡ってきます。
(××)第24の部屋
(×)第6の部屋
(×)第15の部屋
この日は、基本何事もうまくいかない日となります。
無理せず、悪い日ということを自覚し、しっかりと向き合うことが大切です。

運命予報占いは「悪い日」をお伝えすることで「人生の転ばぬ先の杖」として生活を悔い改め、精進することを心掛けるものです。

ご自身の部屋番号が知りたい方は、会員登録(無料)をしていただくことで検索ができますので、是非ご利用してみてくだ
さい。

日々の吉凶は、運命予報オリジナル吉凶カレンダーをご購入してご覧になってください。

コンビニeプリントサービスにて「運命予報占い・ギャンブル編」好評発売中!

プッシュ通知を

星月夜景

投稿者の記事一覧

「当たった」、「当たらなかった」という占いではなく、持って生まれた潜在能力をうまく生かせるようなアドバイザーを目指し、呼び名を「占い師」から「運命予報師」に改め、複雑な人間関係を円滑にし、人々を幸せにすることができる「運命予報師」としての活動をしている。

関連記事

  1. 今回の悪魔はご先祖様の仕業か?
  2. 安倍&オバマ両首脳の運命予報占い
  3. 23年ぶりの師弟対決、猪木議員対馳文科大臣
  4. 運命予報で小渕優子
  5. 「花燃ゆ」ワースト記録更新…
  6. テニス大躍進!
  7. おみくじについて(2)
  8. 今や世界の獺祭へ…

書籍紹介

右文書院 著者:星月夜景

芸能界

書籍紹介

右文書院 著者:星月夜景

テニス

競馬

Twitter

最新記事

MALIA.4度目の結婚!今度は大丈夫?

どうしてこう短期間に何度も結婚と離婚を繰り返えせるのでしょうか?それは結婚不適合…

2017年11月22日(水)の魔の危険日部屋

11月22日はいい夫婦の日ですが、魔の期間中です。「もういい!夫婦」の日にならないよう気をつ…

PAGE TOP