芸能界

「大石絵里」と「おのののか」の確執

同業者は基本ライバル関係にあります。
芸能人の中でも「共演NG」という話はよく聞きます。
しかし、確執を話題にしているケースもよくあります。
番組で共演させ、長年の確執を解消するようなこともありました。

運命予報では、相性ランクを距離の近い順から特S→A→B→C→Dの5ランクに分けて相性を診断しています。

距離が近い=考え方が似ているので、争いが少ないので良い相性。
距離が遠い=考え方が違うため、争いが多くなり悪い相性。

しかし、性格が似すぎている特SランクよりAランクの方が良い関係であり、遠すぎるDランクはお互いの違いすぎることから距離を置くようになるので、Cランクよりは良いとされています。
運命予報における相性ランクの順位は
第1位:ランクA
第2位:ランク特S
第3位:ランクB
第4位:ランクD
第5位:ランクC、となります。

さて、 大石絵理が同じ事務所の先輩タレントであるおのののかとの確執を告白したことで話題になっているようです。
二人の相性を診てみましょう。

大石絵理・・・1993年12月22日水曜日生まれ 第1の部屋所属 (高貴な理想主義者)
おのののか・・・1991年12月13日金曜日生まれ 第26の部屋所属 (一歩譲れる行動家)

二人の相性はランクBとなります。
どちらかというと、先輩おのが、大石を引き立てる関係なので、大石がおののことを「見るのも嫌」というのは本心ではないでしょう。
第1の部屋所属の人は、誰かのことを中傷するようなことは口にしないものです。

明日の運命予報をお知らせします。

運命予報占いとは、太陽星座=地球が太陽の周りを回る一年を12等分に分割するのに対して、月が地球の周りを回る27.3日を1日ずつ27部屋に分割したものです。
4月7日(火)は第16の部屋所属の日となります。
そして最凶悪日を迎えるのが第1の部屋となります。

ワースト3部屋は以下の通りです。
27部屋のうち、××(最凶悪日)が1部屋、×(凶日)が2部屋巡ってきます。
(××)第1の部屋
(×)第10の部屋
(×)第19の部屋
この日は、基本何事もうまくいかない日となります。
無理せず、悪い日ということを自覚し、しっかりと向き合うことが大切です。

運命予報占いは「悪い日」をお伝えすることで「人生の転ばぬ先の杖」として生活を悔い改め、精進することを心掛けるものです。



日々の吉凶は、運命予報オリジナル吉凶カレンダーをご覧ください。
プッシュ通知を

星月夜景

投稿者の記事一覧

「当たった」、「当たらなかった」という占いではなく、持って生まれた潜在能力をうまく生かせるようなアドバイザーを目指し、呼び名を「占い師」から「運命予報師」に改め、複雑な人間関係を円滑にし、人々を幸せにすることができる「運命予報師」としての活動をしている。

関連記事

  1. 活動休止を発表した「いきものがかり」の3人の相性を診る
  2. 中山美穂と辻仁成の相性
  3. 運命予報で錦織圭熱愛報道を診る!
  4. 今度は本命?菅田将暉と二階堂ふみの相性
  5. 結婚報道の上田まりえと竹内大助の相性は?
  6. 陣内智則&松村未央、夜の相性を診る
  7. 米倉涼子結婚!
  8. 潔白主張の喜多嶋舞、大沢樹生との相性は?

書籍紹介

右文書院 著者:星月夜景

芸能界

書籍紹介

右文書院 著者:星月夜景

テニス

競馬

Twitter

最新記事

宝塚記念、運命予想推奨穴馬極秘公開!

中央競馬の春のシーズンは、明日の宝塚記念で最後になります。有力馬が相次いで回避する中、G…

小林麻央さん死す!麻耶さんとの姉妹愛

乳がん闘病中の小林麻央さんが亡くなりました。麻央さんのことはたびたび記事に取り上げていま…

PAGE TOP