芸能界

不倫騒動の吉田栄作と平子理沙夫婦の相性…



モデルの平子理沙が、夫で俳優の吉田栄作の不倫報道について「書かれていることと事実があまりに違う」と否定したそうです。

吉田は週刊誌に、モデルの加賀美セイラと“密着デート”の様子を報じらました。

平子は吉田の不倫報道について「書かれている事と事実があまりにも違ったので、別になんか全然気にしていません」と否定。
今回の報道は、「沢山の人がいたのに、2人だけ切り取られたりとか、私も過去に何度かありますので…」と、2人きりのデートではなかったと認識。
吉田とも報道記事について話したらしく、「ああそうなんだ、よくあるよね」と語っていたそうです。

さて、吉田と平子夫婦の相性と、噂になった加賀美セイラとの相性を運命予報で診てみましょう。

吉田栄作・・・1969年1月3日金曜日生まれ 第6の部屋所属 (好奇心ある楽天家)
平子理沙・・・1971年2月14日日曜日生まれ 第14の部屋所属 (現実的な目標達成者)

二人の相性はランクAとなり、運命予報では最良の相性となります。
言葉を交わさなくてもお互いの気持ちを察することができます。
この相性ほど心地の良い相性はありません。

加賀美セイラ・・・ 1987年6月13日日曜日生まれ 第20の部屋所属 (秩序を重んじる実力者)
吉田と加賀美の相性はランクDとなり運命予報では最も遠い正反対の性格の相手です。
この相性は、自分に持っていない部分に憧れや尊敬の念を感じることはあっても、分かり合うことはできません。
距離を縮めるにはなかなか難しい相性の相手です。

結論:吉田・平子夫妻の距離の近さをランクDの加賀美では超えることができません。
   平子さんが口にしている言葉はほぼ間違いないと思います。

明日の運命予報をお知らせします。

運命予報占いとは、太陽星座=地球が太陽の周りを回る一年を12等分に分割するのに対して、月が地球の周りを回る27.3日を1日ずつ27部屋に分割したものです。
7月23日(木)は第13の部屋所属の日となります。
そして最凶悪日を迎える部屋は、第25の部屋となります。

ワースト3部屋は以下の通りです。
27部屋のうち、××(最凶悪日)が1部屋、×(凶日)が2部屋巡ってきます。
(××)第25の部屋
(×)第7の部屋
(×)第16の部屋
この日は、基本何事もうまくいかない日となります。
無理せず、悪い日ということを自覚し、しっかりと向き合うことが大切です。

運命予報占いは「悪い日」をお伝えすることで「人生の転ばぬ先の杖」として生活を悔い改め、精進することを心掛けるものです。



日々の吉凶は、運命予報オリジナル吉凶カレンダーをご覧ください。
プッシュ通知を

星月夜景

投稿者の記事一覧

「当たった」、「当たらなかった」という占いではなく、持って生まれた潜在能力をうまく生かせるようなアドバイザーを目指し、呼び名を「占い師」から「運命予報師」に改め、複雑な人間関係を円滑にし、人々を幸せにすることができる「運命予報師」としての活動をしている。

関連記事

  1. 二階堂ふみの次のお相手は
  2. すみれと「世界トップ50」のモデルとの相性は?
  3. 錦織圭飛躍のカギを握る観月あこの存在
  4. 松田龍平と太田莉菜離婚へ
  5. 秀樹・感激から還暦へ
  6. 片岡愛之助が藤原紀香と交際宣言
  7. 不倫認めたファンキー加藤、柴田との関係は?
  8. 鈴木砂羽&吉川純広と離婚と相性!

書籍紹介

右文書院 著者:星月夜景

芸能界

書籍紹介

右文書院 著者:星月夜景

テニス

競馬

Twitter

最新記事

8月15日の出来事

昨日は花火のことで、ボクシング山中慎介の具志堅用高に並ぶ13度目の防衛に失敗した件や、テ…

8月15日は私にとって花火大会の日

今年で自身3年連続となる8月15日の花火大会を訪れました。至近距離からの花火は耳をつ…

PAGE TOP