芸能界

同棲解消の長谷川博己と鈴木京香の相性は?



結婚間近と思われていた鈴木京香と長谷川博己が同棲を解消したそうです。
2010年の『セカンドバージン』での共演をきっかけに交際をスタートさせ、2013年9月には、京香の自宅マンションで同棲を始めたと報道されました。
今年6月には、高級リゾート地として人気ポリネシア・タハア島に婚前旅行したことがスポーツ紙で報じられました。
いよいよゴールか?と思われた矢先の出来事でした。

二人の相性を運命予報で診てみましょう。

長谷川博己・・・1977年3月7日月曜日生まれ 第13の部屋所属 (正義感あるこだわり屋)
鈴木 京香・・・1968年5月31日金曜日生まれ 第8の部屋所属 (夢を追う努力家)
二人の相性はランクDとなり、運命予報では最も遠い関係です。
性格は正反対ですから、一緒に居ると意見が食い違うため、特に同業者(俳優)同士の結婚には難しい相性となります。
最初のうちは、自分に持っていない部分に尊敬しますが、それぞれが役者として売れっ子になればなおさら難しい関係になります。

明日の運命予報をお知らせします。

運命予報占いとは、太陽星座=地球が太陽の周りを回る一年を12等分に分割するのに対して、月が地球の周りを回る27.3日を1日ずつ27部屋に分割したものです。
7月19日(日)は第9の部屋所属の日となります。
そして最凶悪日を迎える部屋は、第21の部屋となります。

ワースト3部屋は以下の通りです。
27部屋のうち、××(最凶悪日)が1部屋、×(凶日)が2部屋巡ってきます。
(××)第21の部屋
(×)第3の部屋
(×)第12の部屋
この日は、基本何事もうまくいかない日となります。
無理せず、悪い日ということを自覚し、しっかりと向き合うことが大切です。

運命予報占いは「悪い日」をお伝えすることで「人生の転ばぬ先の杖」として生活を悔い改め、精進することを心掛けるものです。



日々の吉凶は、運命予報オリジナル吉凶カレンダーをご覧ください。
プッシュ通知を

星月夜景

投稿者の記事一覧

「当たった」、「当たらなかった」という占いではなく、持って生まれた潜在能力をうまく生かせるようなアドバイザーを目指し、呼び名を「占い師」から「運命予報師」に改め、複雑な人間関係を円滑にし、人々を幸せにすることができる「運命予報師」としての活動をしている。

関連記事

  1. ランクDだった小柳ルミ子と大澄賢也
  2. 村上信五&小島瑠璃子「お泊り熱愛写真」を診る
  3. タモリ、小田和正との和解を運命予報
  4. 佐野ひなこ&神木隆之介の相性を診る
  5. 高畑充希と坂口健太郎も最悪の「ランクC」!
  6. 中島裕翔と吉田羊、熱愛20歳差の相性
  7. 神田正輝と三船美佳の相性って?
  8. 夫婦初共演の真矢ミキと西島数博の相性を診る

書籍紹介

右文書院 著者:星月夜景

芸能界

書籍紹介

右文書院 著者:星月夜景

テニス

競馬

Twitter

最新記事

2018年7月18日(水)の凶日部屋

明日の運命予報をお知らせします。運命予報占いとは、太陽星座=地球が太陽の周りを回る一年を12…

2018年7月17日(火)の凶日部屋

明日の運命予報をお知らせします。運命予報占いとは、太陽星座=地球が太陽の周りを回る一年を12…

PAGE TOP