芸能界

AKB川栄の卒業と事件との関連性を検証

AKB48の川栄李奈がグループからの卒業を表明ましたが、去年の事件があって握手会に出られなくなったことを理由に挙げ、「AKBは握手会を大事にしているけど、私は出られないし、これからも出られることはないので。」と語っています。

昨年の5月25日、岩手県内での握手会で暴漢に襲撃された事件は以前に取り上げているので記事をご覧になりたい方はこちらをクリックしてください。

事件を引きずっているのでしょうか?運命予報で診てみましょう。

川栄李奈・・・1995年2月12日日曜日生まれ 第8の部屋所属 (夢を追う努力家)

やんちゃ派に属し、わがままできかん坊な人です。
人の話はあまり聞かず、マイペースな人です。
上記のように、第8の部屋の人は団体行動には向いていないようです。
以前、「運命予報占い2」でAKB48について書いていますが、第8の部屋所属のメンバーはひとりもいませんでした。
基本我が道を行く人です。
他のメンバーが握手会を行っていることと自分とは関係ないと考えてしまうところがあります。
事件と卒業とは別に考えてもらった方が良いと思います。

明日の運命予報をお知らせします。

運命予報占いとは、太陽星座=地球が太陽の周りを回る一年を12等分に分割するのに対して、月が地球の周りを回る27.3日を1日ずつ27部屋に分割したものです。
3月28日(土)は第6の部屋所属の日となります。
そして最凶悪日を迎えるのが第18の部屋となります。

ワースト3部屋は以下の通りです。
27部屋のうち、××(最凶悪日)が1部屋、×(凶日)が2部屋巡ってきます。
(××)第18の部屋
(×)第9の部屋
(×)第27の部屋
この日は、基本何事もうまくいかない日となります。
無理せず、悪い日ということを自覚し、しっかりと向き合うことが大切です。

運命予報占いは「悪い日」をお伝えすることで「人生の転ばぬ先の杖」として生活を悔い改め、精進することを心掛けるものです。



日々の吉凶は、運命予報オリジナル吉凶カレンダーをご覧ください。
プッシュ通知を

星月夜景

投稿者の記事一覧

「当たった」、「当たらなかった」という占いではなく、持って生まれた潜在能力をうまく生かせるようなアドバイザーを目指し、呼び名を「占い師」から「運命予報師」に改め、複雑な人間関係を円滑にし、人々を幸せにすることができる「運命予報師」としての活動をしている。

関連記事

  1. 優香と青木崇高は水と油の「ランクD」
  2. 吹越満と広田レオナが再離婚!相性は?
  3. 海老蔵、家族との相性を診る
  4. 相手を思い遣れる「相性ランクA」
  5. 泰葉×小朝に遺恨はあるのか?
  6. お泊り報道、宮沢りえ&森田剛の相性は?
  7. 新コーナー【足立梨花の夜の相性】
  8. ヒロミと堺正章は最悪の相性「ランクC」!

書籍紹介

右文書院 著者:星月夜景

芸能界

書籍紹介

右文書院 著者:星月夜景

テニス

競馬

Twitter

最新記事

横綱白鵬、前人未到の1048勝

横綱・白鵬が今場所12勝目を挙げて元大関・魁皇の記録を抜き、史上1位となる通算勝利数が1…

沖ノ島 神宿る海の正倉院

日本橋高島屋で開催中の「沖ノ島 神宿る海の正倉院」に行って来ました。なんと撮影OKに…

PAGE TOP