芸能界

22年ぶりWink復活の噂、相田翔子と鈴木早智子の相性



Winkが22年ぶりに復活することが報じられました。
デビュー30周年を迎える来年4月に再始動する方向で調整中とのことですが、当の本人である相田翔子はブログで「報道はびっくり!」とコメントしています。
しかし、相棒の鈴木早智子と会食したことや、番組などでWink復活に前向きな発言をしていました。

復活の前に二人の相性を運命予報で診てみましょう。

相田翔子:1970年2月23日生 第13の部屋所属 【正義感あるこだわり屋】
鈴木早智子:1969年2月22日生 第1の部屋所属 【高貴な理想主義者】 


二人の相性は運命予報で最も要注意である「ランクC」になります。

同性でこの「ランクC」の場合は、お互いに興味を持ちつつも、一緒にいるとその考え方の違いに気付かされるものです。
興味を持てれば良いのですが、下手をすれば出会った途端に「この人無理!」と受け付けない相手である可能性も高いものです。

実際にWinkも解散後の2人の活動がかなり対照的だったことを考えると、性格の違いが浮き彫りになってきます。
二人は仲が良く復活するのではなく、それぞれの目的が合致しての復活なのでしょうね。

運命予報5つの相性ランク(性格が似ている順)
ランク特S→ランクA→ランクB→ランクC→ランクD
>>相性について詳しく知りたい方は以下をクリックしてください<<



明日の運命予報をお知らせします。

運命予報占いとは、太陽星座=地球が太陽の周りを回る一年を12等分に分割するのに対して、月が地球の周りを回る27.3日を1日ずつ27部屋に分割したものです
8月23日(水)は第10の部屋所属の日となります。
××(最凶悪日)が1部屋、×(凶日)が2部屋巡ってきます。
ワースト3部屋は以下の通りです。
(××)第22の部屋
 (×) 第4の部屋
 (×) 第13の部屋
運勢の良い日は特に問題はないのですが、運勢の悪い日にとんでもないことが起こりやすいものです。
悪い日ということを自覚し、しっかりと向き合うことでいくらでも回避できます。
(×)or(××)日の行動は慎むことをおすすめします。

日々の吉凶は、>>運命予報オリジナル 吉凶カレンダー<< をご購入してご覧になってください。
占いアプリ「5秒でわかる性格占い」★運命予報占い★星月夜景★以下をクリックでダウンロード(無料)できます。
>>◆App Store(アイフォンはこちらから)◆<<
>>◆Google Play(アンドロイドはこちらから)◆<<

※コンビニeプリントサービス「運命予報占い・ギャンブル編」、
「運命予報占い・競走馬編」好評発売中!
  
毎週更新:右文書院コラム「週末の運勢」はこちらからどうぞ

プッシュ通知を

星月夜景

投稿者の記事一覧

「当たった」、「当たらなかった」という占いではなく、持って生まれた潜在能力をうまく生かせるようなアドバイザーを目指し、呼び名を「占い師」から「運命予報師」に改め、複雑な人間関係を円滑にし、人々を幸せにすることができる「運命予報師」としての活動をしている。

関連記事

  1. スピード婚の水野美紀、相性は?
  2. 戸田恵梨香と加瀬亮の相性は?
  3. 不倫報道の桂文枝と紫艶はランク特S
  4. 土屋アンナと甲斐智陽の相性は?
  5. “老いらくの恋”の行方
  6. 和解した中居正広と国分太一の相性
  7. 小林麻央さん死す!麻耶さんとの姉妹愛
  8. 錦織圭飛躍のカギを握る観月あこの存在

書籍紹介

右文書院 著者:星月夜景

芸能界

書籍紹介

右文書院 著者:星月夜景

テニス

競馬

Twitter

最新記事

元大関・若嶋津の二所ノ関親方 意識不明の重体

元大関若嶋津の二所ノ関親方が道路で倒れているのを通行人が見つけ、病院に救急搬送されるとい…

婚姻届提出の知花くらら&上山竜治の相性

モデルの知花くららと俳優の上山竜治が17日(大安)に婚姻届を提出したことを所属事務所が発表し…

PAGE TOP