芸能界

22年ぶりWink復活の噂、相田翔子と鈴木早智子の相性



Winkが22年ぶりに復活することが報じられました。
デビュー30周年を迎える来年4月に再始動する方向で調整中とのことですが、当の本人である相田翔子はブログで「報道はびっくり!」とコメントしています。
しかし、相棒の鈴木早智子と会食したことや、番組などでWink復活に前向きな発言をしていました。

復活の前に二人の相性を運命予報で診てみましょう。

相田翔子:1970年2月23日生 第13の部屋所属 【正義感あるこだわり屋】
鈴木早智子:1969年2月22日生 第1の部屋所属 【高貴な理想主義者】 


二人の相性は運命予報で最も要注意である「ランクC」になります。

同性でこの「ランクC」の場合は、お互いに興味を持ちつつも、一緒にいるとその考え方の違いに気付かされるものです。
興味を持てれば良いのですが、下手をすれば出会った途端に「この人無理!」と受け付けない相手である可能性も高いものです。

実際にWinkも解散後の2人の活動がかなり対照的だったことを考えると、性格の違いが浮き彫りになってきます。
二人は仲が良く復活するのではなく、それぞれの目的が合致しての復活なのでしょうね。

運命予報5つの相性ランク(性格が似ている順)
ランク特S→ランクA→ランクB→ランクC→ランクD
>>相性について詳しく知りたい方は以下をクリックしてください<<



明日の運命予報をお知らせします。

運命予報占いとは、太陽星座=地球が太陽の周りを回る一年を12等分に分割するのに対して、月が地球の周りを回る27.3日を1日ずつ27部屋に分割したものです
8月23日(水)は第10の部屋所属の日となります。
××(最凶悪日)が1部屋、×(凶日)が2部屋巡ってきます。
ワースト3部屋は以下の通りです。
(××)第22の部屋
 (×) 第4の部屋
 (×) 第13の部屋
運勢の良い日は特に問題はないのですが、運勢の悪い日にとんでもないことが起こりやすいものです。
悪い日ということを自覚し、しっかりと向き合うことでいくらでも回避できます。
(×)or(××)日の行動は慎むことをおすすめします。

日々の吉凶は、>>運命予報オリジナル 吉凶カレンダー<< をご購入してご覧になってください。
占いアプリ「5秒でわかる性格占い」★運命予報占い★星月夜景★以下をクリックでダウンロード(無料)できます。
>>◆App Store(アイフォンはこちらから)◆<<
>>◆Google Play(アンドロイドはこちらから)◆<<

※コンビニeプリントサービス「運命予報占い・ギャンブル編」、
「運命予報占い・競走馬編」好評発売中!
  
毎週更新:右文書院コラム「週末の運勢」はこちらからどうぞ

プッシュ通知を

星月夜景

投稿者の記事一覧

「当たった」、「当たらなかった」という占いではなく、持って生まれた潜在能力をうまく生かせるようなアドバイザーを目指し、呼び名を「占い師」から「運命予報師」に改め、複雑な人間関係を円滑にし、人々を幸せにすることができる「運命予報師」としての活動をしている。

関連記事

  1. ベッキーに新たな恋人!今度は大丈夫か?
  2. MALIA.4度目の結婚!今度は大丈夫?
  3. 離婚したココリコ田中直樹と小日向しえの相性
  4. 航空機事故が多いのが目立ちます
  5. 三浦翔平と本田翼の相性は?
  6. 石原さとみ新恋人との結婚はあるのか?
  7. いしだ壱成今度は大丈夫なの?
  8. 離婚3度目のMALIA.は結婚不適合者

書籍紹介

右文書院 著者:星月夜景

芸能界

書籍紹介

右文書院 著者:星月夜景

テニス

競馬

Twitter

最新記事

2018年9月22日(土)全27部屋の運勢

>明日の全27部屋の運命予報をお知らせします<運命予報占いとは、太陽星座=地球が太陽の周りを…

2018年9月21日(金)の凶日部屋

  >>明日の運命予報をお知らせします<<運命予報占いとは、太陽星座=地球が太陽の周りを回る…

PAGE TOP