スポーツ

豪栄道vs照ノ富士、稀勢の里vs琴奨菊の運勢


大相撲秋場所は9日目が終わり、綱取を狙う稀勢の里は2敗と苦しい展開が続いています。
全勝は豪栄道ただ一人。
1敗で横綱日馬富士と平幕の遠藤が追いかける展開です。
本日は大関対決2番を運命予報で診てみましょう。
豪栄道・・1986年4月6日日曜日生 第25の部屋所属
照ノ富士・1991年11月29日金曜日生 第12の部屋所属 
稀勢の里・1986年7月3日木曜日生 第3の部屋所属
琴奨菊・・1984年1月30日生月曜日生 第21の部屋所属

豪栄道×(20%の運勢) VS 照ノ富士◎(90%の運勢)
豪栄道にとっては厳しい運勢となりました。
一方照ノ富士は絶好の運勢です。
豪栄道はここが大きな試練の日となるでしょう。

稀勢の里◎(90%の運勢) VS 琴奨菊◎(90%の運勢)
お互い絶好の運勢での対決となりました。
プレッシャーは稀勢の里の方が上でしょう。
琴奨菊はカド番脱出まであと1勝で、まだまだ優勝も狙える位置にいます。
稀勢の里が実力通りの相撲が取れるかがポイントとなるでしょう。

明日の運命予報をお知せします。
運命予報占いとは、太陽星座=地球が太陽の周りを回る一年を12等分に分割するのに対して、月が地球の周りを回る27.3日を1日ずつ27部屋に分割したものです。
9月21日(水)は第5の部屋所属の日となります。
凶日を迎える3部屋は以下の通りです。
27部屋のうち、基本的に××(最凶悪日)が1部屋、×(凶日)が2部屋巡ってきます。
(××)第17の部屋
 (×)第8の部屋
 (×)第26部屋
この日は、基本何事もうまくいかない日となります。
無理せず、悪い日ということを自覚し、しっかりと向き合うことが大切です。

運命予報占いは「悪い日」をお伝えすることで「人生の転ばぬ先の杖」として生活を悔い改め、精進することを心掛けるのです。

日々の吉凶は、運命予報オリジナル吉凶カレンダーをご購入してご覧になってください。

占いアプリ「5秒でわかる性格占い」★運命予報占い★星月夜景★以下をクリックでダウンロード(無料)できます。
◆App Store(アイフォンはこちらから)
◆Google Play(アンドロイドはこちらから)
※コンビニeプリントサービス「運命予報占い・ギャンブル編」、
「運命予報占い・競走馬編」好評発売中!
 
プッシュ通知を

星月夜景

投稿者の記事一覧

「当たった」、「当たらなかった」という占いではなく、持って生まれた潜在能力をうまく生かせるようなアドバイザーを目指し、呼び名を「占い師」から「運命予報師」に改め、複雑な人間関係を円滑にし、人々を幸せにすることができる「運命予報師」としての活動をしている。

関連記事

  1. 広島VS阪神3位決定戦を運命予報
  2. 錦織圭のウインブルドン3回戦
  3. 引退表明した澤と夫辻上の相性は?
  4. 錦織楽天ジャパン5日目の運勢
  5. 錦織準決勝へ
  6. 錦織圭、予選突破の可能性を運命予報
  7. JAPAN WOMEN'S OPEN TENNIS
  8. 運命予報で錦織楽天決勝

書籍紹介

右文書院 著者:星月夜景

芸能界

書籍紹介

右文書院 著者:星月夜景

テニス

競馬

Twitter

最新記事

南の土地を奪い合い、負けたら北へ逃げる?

杉田祐一は残念ながらディミトロフに敗北を喫し、快進撃もベスト8止まりとなってしまいました…

杉田祐一マスターズ大会準々決勝へ

男子テニスのW&Sオープンで杉田祐一がまたまたやってくれました。ついに準々決勝となり…

PAGE TOP