スポーツ

高橋由伸は現役に未練がないか?を運命予報

読売巨人軍の高橋由伸外野手兼任コーチが巨人軍監督に就任することが決まったようです。
そして今季限りでの現役引退も発表されました。
現役にこだわっていた高橋が監督要請を受諾しましたが、自身のやりたいことを頼まれたら諦めることができるかどうか?
運命予報で診てみましょう。

高橋由伸(たかはしよしのぶ)
1975年4月3日木曜日生まれ
第19の部屋所属


自分の決めた道は最後までやり遂げようとする強い気持ちを持っています。
もしこれが、現役引退を勧告されたのなら絶対に譲らないでしょう。
野球を続けた場合の最終目標は指導者であり、監督です。
今後野球を続けていく中で、現役執着よりも退いてもその先の希望を優先させた結果でしょう。
生涯野球というタイプで、引退したら転身するようなことは考えにくい部屋の人です。

また、指導者というより自分が引っ張って背中を見せるスタイルなので、由伸を支えるコーチ陣がポイントとなるでしょう。
年が近くても、あれこれと口うるさく言うタイプではないので、コーチ陣の人選が気になるところです。
自分のスタイルを曲げない頑固さがあるので、間に入るコーチは特に重要です。

明日の運命予報をお知らせします。

運命予報占いとは、太陽星座=地球が太陽の周りを回る一年を12等分に分割するのに対して、月が地球の周りを回る27.3日を1日ずつ27部屋に分割したものです。
10月24日(土)は第25の部屋所属の日となります。そして最凶悪日を迎えるのは第10の部屋となります。
ワースト3部屋は以下の通りです。
27部屋のうち、××(最凶悪日)が1部屋、×(凶日)が2部屋巡ってきます。
(××)第10の部屋
(×)第1の部屋
(×)第19の部屋
この日は、基本何事もうまくいかない日となります。
無理せず、悪い日ということを自覚し、しっかりと向き合うことが大切です。

運命予報占いは「悪い日」をお伝えすることで「人生の転ばぬ先の杖」として生活を悔い改め、精進することを心掛けるものです。



日々の吉凶は、運命予報オリジナル吉凶カレンダーをご覧ください。
プッシュ通知を

星月夜景

投稿者の記事一覧

「当たった」、「当たらなかった」という占いではなく、持って生まれた潜在能力をうまく生かせるようなアドバイザーを目指し、呼び名を「占い師」から「運命予報師」に改め、複雑な人間関係を円滑にし、人々を幸せにすることができる「運命予報師」としての活動をしている。

関連記事

  1. 錦織圭ATPファイナルへの運勢
  2. 運命予想競馬大的中!海外編
  3. 高梨沙羅、最多53勝
  4. 紺野あさ美&杉浦稔大結婚!相性を診る
  5. 世界ランク9位錦織圭の運命予報
  6. 石川梨華と西武野上亮磨の結婚について
  7. 「スー女」と力士の結婚
  8. JAPAN WOMEN'S OPEN TENNIS(3…

書籍紹介

右文書院 著者:星月夜景

芸能界

書籍紹介

右文書院 著者:星月夜景

テニス

競馬

Twitter

最新記事

南の土地を奪い合い、負けたら北へ逃げる?

杉田祐一は残念ながらディミトロフに敗北を喫し、快進撃もベスト8止まりとなってしまいました…

杉田祐一マスターズ大会準々決勝へ

男子テニスのW&Sオープンで杉田祐一がまたまたやってくれました。ついに準々決勝となり…

PAGE TOP