テニス

錦織勝った!大坂も続けるか?

全豪オープンテニス男子シングルス3回戦、第7シードの錦織圭(▼運勢)は、第26シードのガルシアロペス(◎運勢)を7-5,2-6,6-3,6-4で破りベスト16進出を決めました。
ここまで順当に勝ち進み、4回戦は第9シードのツォンガとの対戦になります。
全米オープンでは、1回戦で姿を消してしまったため、運命予報も寂しい予報となってしまいましたが、今大会は頑張ってくれています。
そのほか、第12シードのチリッチ(▼運勢)が心配していた通りバウティスタアグート(◎運勢)に0-3のストレート負け。
第3シードのフェデラー(△運勢)は運命予報通り、ディミトロフ(▼運勢)に3-1で勝利。
第6シードのベルディヒ(◎運勢)も運命予報通り、キリオス(▼運勢)に3-1で勝利。
女子は、第13シードのビンチ(○運勢)が明日の(×運勢)の影響か、6-0で第1セットを奪うも、逆転で敗退しました。

運勢7種類:◎(100%の運勢) ○(90%の運勢) △(80-40%の運勢) □(60%の運勢) ▼(40%の運勢) ×(20%の運勢) ××(10%の運勢)

全豪オープン特設ページもご覧になってください。
全豪オープンテニス2016特設ページはこちらから

23日3回戦の運命予報(選手の運勢)

明日は残りの3回戦となり、こちらも順当に勝ち上がっていればシード選手同士の対戦となります。
大旋風中の大坂なおみは第14シードの元女王アザレンカ(ベラルーシ)と対戦します。
ほか、シード選手同士の戦いもを試合ピックアップして運命予報で診てみましょう。

大坂なおみ×(20%の運勢) VS V・アザレンカ(第14シード)▼(40%の運勢)
明日最も気になる一番となりました。
残念ながら大坂の運勢が凶日です。
アザレンカもあまり良くないので、一方的な展開にはならない気がします。

M・ラオニッチ(第13シード)△(80-40%の運勢) VS V・トロイツキ(第21シード)△(80-40%の運勢)
運勢は互角ですので、実力勝負です。波のある運勢の中どちらが集中できるかが勝負のカギとなるでしょう。

J・イズナー(第10シード△)(80-40%の運勢) VS F・ロペス(第18シード▼)(40%の運勢)
上位シードのイズナー有利の予報となりました。ただし、波のある運勢なので油断は禁物です。

D・フェレール(第8シード)△(80-40%の運勢) VS S・ジョンソン(第31シード)△(80-40%の運勢)
互角の運勢となりました。波のある運勢を克服できるかで勝負は決まります。

A・マレー(第2シード)××(10%の運勢) VS J・ソウザ(第32シード)△(80-40%の運勢)
マレーにとって最悪の日に試合が組まれました。
我慢の勝負となるでしょうが、かなり心配で要注意な運勢です。

K・プリスコバ(第9シード)△(80-40%の運勢) VS E・マカロバ(第21シード)△(80-40%の運勢)
運勢互角。 波のある運勢をどちらがものにできるかですね。

M・キーズ(第15シード)▼(40%の運勢) VS A・イバノビッチ(第20シード)×(20%の運勢)
良くない運勢同士の戦いとなりました。キーズは怪我に注意、イバノビッチは最悪の運勢。
この運勢では、なかなか実力を出すのが難しいですね。

明日の運命予報をお知らせします。

運命予報占いとは、太陽星座=地球が太陽の周りを回る一年を12等分に分割するのに対して、月が地球の周りを回る27.3日を1日ずつ27部屋に分割したものです。
1月23日(土)は第7の部屋所属の日となります。そして最凶悪日を迎えるのは第19の部屋となります。
ワースト3部屋は以下の通りです。27部屋のうち、××(最凶悪日)が1部屋、×(凶日)が2部屋巡ってきます。
(××)第19の部屋
(×)第1の部屋
(×)第10の部屋
この日は、基本何事もうまくいかない日となります。
無理せず、悪い日ということを自覚し、しっかりと向き合うことが大切です。

運命予報占いは「悪い日」をお伝えすることで「人生の転ばぬ先の杖」として生活を悔い改め、精進することを心掛けるものです。


日々の吉凶は、運命予報オリジナル吉凶カレンダーをご購入してご覧になってください。
占いアプリ「5秒でわかる性格占い」★運命予報占い★星月夜景
★以下からダウンロード(無料)できます。
◆App Store(アイフォンはこちらから)◆
◆Google Play(アンドロイドはこちらから)◆

※コンビニeプリントサービスにて「運命予報占い・ギャンブル編」好評発売中!
プッシュ通知を

星月夜景

投稿者の記事一覧

「当たった」、「当たらなかった」という占いではなく、持って生まれた潜在能力をうまく生かせるようなアドバイザーを目指し、呼び名を「占い師」から「運命予報師」に改め、複雑な人間関係を円滑にし、人々を幸せにすることができる「運命予報師」としての活動をしている。

関連記事

  1. 錦織圭決勝予報!
  2. ラケット破壊は当たりなの?
  3. 大坂なおみ、2回戦の運勢
  4. テニス全米オープン予選始まる
  5. 楽天2回戦錦織VSクエリーを運命予報
  6. 錦織圭、雨天順延後の運勢は?
  7. 楽天錦織4日目の見どころ
  8. 発表!ウインブルドン運命予報

書籍紹介

右文書院 著者:星月夜景

芸能界

書籍紹介

右文書院 著者:星月夜景

テニス

競馬

Twitter

最新記事

著名人が叩かれるこのご時世

スポーツで活躍する選手は、選手と応援が一丸となり盛り上がっているのですが、著名人の不祥事…

広島カープ連覇達成!

待ちに待った四半世紀に一度の出来事が2年連続で起きてしまいました。数年前まではAクラ…

PAGE TOP