テニス

錦織圭ウインブルドンは第5シード

紫陽花のきれいな季節になりました。
雨も多く、食物も傷みやすいですが梅雨時期ならでは楽しみも多くあるものです。

さて、本日ウインブルドン選手権(29日開幕)のシード選手の発表がありました。
ウインブルドンのシードは必ずしもランキングと一致しないケースが多く、いろいろな条件を加味して主催者側が発表します。
注目の錦織圭はランキング通り第5シードとなりました。
第1シード・・・ノバク・ジョコビッチ(セルビア)
第2シード・・・ロジャー・フェデラー(スイス)
第3シード・・・アンディ・マレー(英国)
第4シード・・・スタン・ワウリンカ(スイス)
第5シード・・・錦織圭(日本)
・・・第10シード・・ラファエル・ナダル(スペイン)となりました。
なお、組み合わせは26日に発表になりますので、発表になり次第上位16選手を運命予報で診て、その順位を発表しますので楽しみにしていてください。

明日の運命予報をお知らせします。

運命予報占いとは、太陽星座=地球が太陽の周りを回る一年を12等分に分割するのに対して、月が地球の周りを回る27.3日を1日ずつ27部屋に分割したものです。
6月25日(木)は第13の部屋所属の日となります。
そして最凶悪日を迎える部屋は、第25の部屋となります。

ワースト3部屋は以下の通りです。 
27部屋のうち、××(最凶悪日)が1部屋、×(凶日)が2部屋巡ってきます。
(××)第25の部屋
(×)第7の部屋
(×)第16の部屋
この日は、基本何事もうまくいかない日となります。
無理せず、悪い日ということを自覚し、しっかりと向き合うことが大切です。 

運命予報占いは「悪い日」をお伝えすることで「人生の転ばぬ先の杖」として生活を悔い改め、精進することを心掛けるものです。



日々の吉凶は、運命予報オリジナル吉凶カレンダーをご覧ください。
プッシュ通知を

星月夜景

投稿者の記事一覧

「当たった」、「当たらなかった」という占いではなく、持って生まれた潜在能力をうまく生かせるようなアドバイザーを目指し、呼び名を「占い師」から「運命予報師」に改め、複雑な人間関係を円滑にし、人々を幸せにすることができる「運命予報師」としての活動をしている。

関連記事

  1. 大坂まさかの大逆転負け、錦織の3回戦は?
  2. ベルディヒはジョコビッチに勝てるか?
  3. 全米オープンテニスは準々決勝へ
  4. フレンチオープンテニス大予報!
  5. 全豪オープン初日、運命予報大的中!
  6. フェデラーvsチリッチを運命予報
  7. 全仏テニス準々決勝(6日)の運勢
  8. 棄権14名・危険なUSオープンテニス

書籍紹介

右文書院 著者:星月夜景

芸能界

書籍紹介

右文書院 著者:星月夜景

テニス

競馬

Twitter

最新記事

横綱白鵬、前人未到の1048勝

横綱・白鵬が今場所12勝目を挙げて元大関・魁皇の記録を抜き、史上1位となる通算勝利数が1…

沖ノ島 神宿る海の正倉院

日本橋高島屋で開催中の「沖ノ島 神宿る海の正倉院」に行って来ました。なんと撮影OKに…

PAGE TOP