テニス

錦織楽天ジャパン5日目の運勢

昨日4日目の錦織圭・・・△(暴走注意)、かなり強引なテニスをやっていました。

力の差を見せ付けるかのようなテニスで快勝しましたが、臀部を痛めてしまったようでダブルスを棄権してしまいました。

ラオニッチ(▼危険日)、上手く乗り切り快勝しました。

そして、今大会一番運勢の良かったアンダーソン(▼危険日)、シャルディに負けてしまいました。練習から変な感じでした。やはり調子が良くなく、ミス連発で粘るのが精一杯でした。

これでベスト8が出揃いました。シードが6人ダウンしてしまう大混戦!

運命予報でも取り上げなかった選手が6人も残っているので、本日の準々決勝4カードと運勢を診てみましょう!

イストミンとソックはマイナス要素のある日です。

錦織圭は◎ですが、昨日無理なテニスをして怪我をしたのが気になりますね。相手は分の悪いシャルディ。そのシャルディは昨日運命予報本命のアンダーソンを破っています

 

第1試合

シモン:1984年12月27日生まれ・・・◎(大吉日)

×

ジョンソン:1989年12月24日生まれ・・・○(吉日)

第2試合

イストミン:1986年7月9日生まれ・・・×(凶日)

×

ラオニッチ:1990年12月27日生まれ・・・□(平穏日)

第3試合

錦織圭:1989年12月29日生まれ・・・◎(大吉日)

×

シャルディ:1987年12月2日生まれ・・・○(吉日)

第4試合

ベッカー:1981年6月16日生まれ・・・○(吉日)

×

ソック:1992年9月24日生まれ・・・▼(危険日)

 

 

 

 

 
プッシュ通知を

星月夜景

投稿者の記事一覧

「当たった」、「当たらなかった」という占いではなく、持って生まれた潜在能力をうまく生かせるようなアドバイザーを目指し、呼び名を「占い師」から「運命予報師」に改め、複雑な人間関係を円滑にし、人々を幸せにすることができる「運命予報師」としての活動をしている。

関連記事

  1. 本日発売「テニスクラシック」大会予報大公開
  2. 来た来た!大坂なおみ準決勝へ
  3. ラドバンスカ・クビトバ、大逆転で決勝進出
  4. ウインブルドンテニス、ドロー発表!錦織は?
  5. ラケット破壊は当たりなの?
  6. 錦織圭飛躍のカギを握る観月あこの存在
  7. シャラポワ・ムグルッサの運勢は?
  8. テニス全米オープン予選始まる

書籍紹介

右文書院 著者:星月夜景

芸能界

書籍紹介

右文書院 著者:星月夜景

テニス

競馬

Twitter

最新記事

元大関・若嶋津の二所ノ関親方 意識不明の重体

元大関若嶋津の二所ノ関親方が道路で倒れているのを通行人が見つけ、病院に救急搬送されるとい…

婚姻届提出の知花くらら&上山竜治の相性

モデルの知花くららと俳優の上山竜治が17日(大安)に婚姻届を提出したことを所属事務所が発表し…

PAGE TOP