ブログ

羽生結弦逆転され2位に終わる

フィギュアスケート:(オータムクラシック)ショートプログラムで世界最高得点を記録しトップに立っていた羽生結弦でしたが、フリーで転倒するなどミスを連発し5位となり、総合で2位になりました。
運勢を調べてみたら▼(40%の運勢)と首位を守るには厳しい運勢でした。

大相撲秋場所千秋楽は、昨日予報した運勢では日馬富士□(60%の運勢)が豪栄道△(80-40%の運勢)を本割、優勝決定戦と連勝で破り優勝。
豪栄道は要メンタルを克服できず、消極的な相撲で逆転を許しました。

明日の運命予報をお知らせします。

運命予報占いとは、太陽星座=地球が太陽の周りを回る一年を12等分に分割するのに対して、月が地球の周りを回る27.3日を1日ずつ27部屋に分割したものです
9月25日(月)は第17の部屋所属の日となります。
××(最凶悪日)が1部屋、×(凶日)が2部屋巡ってきます。
ワースト3部屋は以下の通りです。
(××)第2の部屋
 (×) 第11の部屋
 (×) 第20の部屋
運勢の良い日は特に問題はないのですが、運勢の悪い日にとんでもないことが起こりやすいものです。
悪い日ということを自覚し、しっかりと向き合うことでいくらでも回避できます。
(×)or(××)日の行動は慎むことをおすすめします。

日々の吉凶は、>>運命予報オリジナル 吉凶カレンダー<< をご購入してご覧になってください。

占いアプリ「5秒でわかる性格占い」★運命予報占い★星月夜景★以下をクリックでダウンロード(無料)できます。
>>◆App Store(アイフォンはこちらから)◆<<
>>◆Google Play(アンドロイドはこちらから)◆<<

※コンビニeプリントサービス「運命予報占い・ギャンブル編」、
「運命予報占い・競走馬編」好評発売中!
  
毎週更新:右文書院コラム「週末の運勢」はこちらからどうぞ


↓あなたの所属部屋を探してみましょう!↓

プッシュ通知を

星月夜景

投稿者の記事一覧

「当たった」、「当たらなかった」という占いではなく、持って生まれた潜在能力をうまく生かせるようなアドバイザーを目指し、呼び名を「占い師」から「運命予報師」に改め、複雑な人間関係を円滑にし、人々を幸せにすることができる「運命予報師」としての活動をしている。

関連記事

  1. 2019年10月3日(木)の凶日部屋
  2. 糸魚川の大火事
  3. 2018年5月12日(土)全27部屋の運勢
  4. サニブラウン、200メートル決勝の運勢を診る
  5. 2018年6月23日(土)全27部屋の運勢
  6. 清原と落合の関係を運命予報で診る
  7. 2018年10月11日(木)の凶日部屋
  8. 岡田美術館&大雪の箱根

芸能界

書籍紹介

右文書院 著者:星月夜景

書籍紹介

右文書院 著者:星月夜景

テニス

競馬

翻訳

最新記事

2020年1月29日(水)の最凶悪部屋&サウナ占い

>>各選手の運勢はこちらから<<上位シード選手と日本人選手男女各20名をピックアップし、運勢ラン…

2020年1月28日(火)の最凶悪部屋&サウナ占い

>>各選手の運勢はこちらから<<上位シード選手と日本人選手男女各20名をピックアップし、運勢ラン…

2020年1月27日(月)の最凶悪部屋&サウナ占い

>>各選手の運勢はこちらから<<上位シード選手と日本人選手男女各20名をピックアップし、運勢ラン…

PAGE TOP