競馬

キタサンブラック3着で有終有馬記念へ

終わってみれば天皇賞を回避し、ジャパンカップ一本に照準を絞って参戦した2頭が1・2着となりました。
完全にマークされた形になったキタサンブラックは左前の落鉄というアクシデントもあり3着となりました。
とはいえ、運勢の良かった馬が1・2・3着となりホッとしています。

注目していた外国からの参戦馬ブームタイム(16番人気)は人気よりは上の12着でした。

明日の運命予報をお知らせします。

運命予報占いとは、太陽星座=地球が太陽の周りを回る一年を12等分に分割するのに対して、月が地球の周りを回る27.3日を1日ずつ27部屋に分割したものです

11月27日(月)は第25の部屋所属の日となります。
✖✖(最凶悪日)が6部屋、✖(凶日)はありません。
ワースト3部屋は以下の通りです。
(✖✖) 第7の部屋
(✖✖) 第10の部屋
(✖✖) 第13の部屋
(✖✖) 第16の部屋
(✖✖) 第22の部屋
(✖✖) 第25の部屋

この日は、「四苦八苦」で命にかかわる危険を伴う日なのです。
四苦は生・老・病・死のことを意味します。
無理せず、悪い日ということを自覚し、しっかりと向き合うことが大切です。
この日の行動は慎むことをおすすめします。
悪い日ということを自覚し、しっかりと向き合うことでいくらでも回避できるので心配しないでください。

2018年運命予報オリジナル吉凶カレンダーの予約受付中
↓申込はこちらから↓



占いアプリ「5秒でわかる性格占い」★運命予報占い★星月夜景★以下をクリックでダウンロード(無料)できます。
>>◆App Store(アイフォンはこちらから)◆<<
>>◆Google Play(アンドロイドはこちらから)◆<<

※コンビニeプリントサービス「運命予報占い・ギャンブル編」、
「運命予報占い・競走馬編」好評発売中!

毎週更新:右文書院コラム「週末の運勢」はこちらからどうぞ


↓あなたの所属部屋を探してみましょう!↓

プッシュ通知を

星月夜景

投稿者の記事一覧

「当たった」、「当たらなかった」という占いではなく、持って生まれた潜在能力をうまく生かせるようなアドバイザーを目指し、呼び名を「占い師」から「運命予報師」に改め、複雑な人間関係を円滑にし、人々を幸せにすることができる「運命予報師」としての活動をしている。

関連記事

  1. ディアドラ4着!惜しかった~
  2. 大阪杯(G1)大穴馬この一頭
  3. 秋のG1スタート!そして凱旋門賞マカヒキは? 
  4. 二桁人気馬が◎運勢で好走!
  5. 錦織棄権、週末は競馬です!
  6. 運命競馬、日本ダービー推奨穴馬はこの馬!
  7. 2017年10月3日(火)の凶日部屋
  8. 天皇賞秋の◎運勢の穴馬 by運命予報占い

芸能界

書籍紹介

右文書院 著者:星月夜景

書籍紹介

右文書院 著者:星月夜景

テニス

競馬

翻訳

最新記事

2019年2月23日‣24日週末全27部屋の運勢

>週末全27部屋の運命予報をお知らせします<運命予報占いとは、太陽星座=地球が太陽の周り…

2019年2月22日(金)の凶日部屋

>>明日の運命予報をお知らせします<<運命予報占いとは、太陽星座=地球が太陽の周りを回る一年…

2019年2月21日(木)の凶日部屋

>>明日の運命予報をお知らせします<<運命予報占いとは、太陽星座=地球が太陽の周りを回る一年…

PAGE TOP