テニス

テニス全米オープン予選始まる

アメリカ・ニューヨークで開催されるテニスグランドスラム大会の「全米オープン」(本戦8月31日~9月13日/ハードコート)の予選が行われています。
全米オープン予選は男女とも128選手が出場し、3回勝ち上がった16名に本戦出場権が与えられます。
予選は明日28日(金)までの4日間行われます。
男子の日本勢は、予選第9シードのダニエル太郎、第23シードの西岡良仁、杉田祐一が初戦を突破しました。
予選第4シードの伊藤竜馬、予選第10シードの添田豪、内山靖崇、守屋宏紀は敗れました。

女子は、予選第18シードの日比野菜緒、穂積絵莉、大坂なおみ、日比万葉、江口実沙が初戦を突破しました。
第31シードの尾﨑里紗、クルム伊達公子、澤柳璃子、青山修子、桑田寛子、波形純理、加藤未唯が敗れました。
日比野と穂積は2回戦で対戦します。

一人でも多くの日本人選手が全米オープンの本戦出場を果たしてほしいですね。

明日の運命予報をお知らせします。

運命予報占いとは、太陽星座=地球が太陽の周りを回る一年を12等分に分割するのに対して、月が地球の周りを回る27.3日を1日ずつ27部屋に分割したものです。
8月28日(金)は第23の部屋所属の日となります。そして最凶悪日を迎える部屋は、第8の部屋となります。

ワースト3部屋は以下の通りです。
27部屋のうち、××(最凶悪日)が1部屋、×(凶日)が2部屋巡ってきます。
(××)第8の部屋
(×)第17部屋
(×)第26の部屋
この日は、基本何事もうまくいかない日となります。
無理せず、悪い日ということを自覚し、しっかりと向き合うことが大切です。

運命予報占いは「悪い日」をお伝えすることで「人生の転ばぬ先の杖」として生活を悔い改め、精進することを心掛けるものです。

日々の吉凶は、運命予報オリジナル吉凶カレンダーをご覧ください。

プッシュ通知を

星月夜景

投稿者の記事一覧

「当たった」、「当たらなかった」という占いではなく、持って生まれた潜在能力をうまく生かせるようなアドバイザーを目指し、呼び名を「占い師」から「運命予報師」に改め、複雑な人間関係を円滑にし、人々を幸せにすることができる「運命予報師」としての活動をしている。

関連記事

  1. 土居美咲、元世界1位を破りベスト4!
  2. 錦織圭対メドベージェフの決勝戦を診る
  3. 錦織圭のウインブルドン3回戦
  4. ウインブルドン2019男子準決勝の運勢
  5. テニス2大決勝戦を運命予報で診る
  6. 全米テニス・準々決勝の運勢
  7. 大坂なおみ3回戦は第8シードの地元キーズ
  8. 2021年7月30日(金)運命予報ランキング&サウナ占い

芸能界

書籍紹介

右文書院 著者:星月夜景

書籍紹介

右文書院 著者:星月夜景

テニス

競馬

翻訳

最新記事

2022年12月1日(木)の運命予報ランキング&サウナ占い

【気が付けば師走】早いもので2022年もラスト1か月となりました。20歳の人にとっての1…

2022年11月30日(水)の運命予報ランキング&サウナ占い

【意見をまとめるには】会議などで意見をまとめなくてはいけない事がある。ただ、どうしても意…

2022年11月29日(火)の運命予報ランキング&サウナ占い

【共感力で人間関係は決まる】相手の気持ちを理解できるか否かで交友関係は広がるか狭まるか決まり…

PAGE TOP