テニス

全豪オープンテニス2024特設ページ!


2024年1月14日~28日全豪オープンテニス2024が開催されます。
ドローが発表されシード32選手が順当に勝ち上がった場合の対戦は以下の通りです。

今大会も拡大版、シード全32選手と日本人選手の運勢をすべて公開します。
期間中の毎日の運勢を得点化し、その合計をランキング形式にし、順位を付けました。
試合のある日と試合のない日があるため、試合のない日が大吉日であったり、試合のある日に限って凶日という場合もあるでしょうが、あくまで期間中の運勢を対象に公開しました。
大切なのは、試合のある日の運勢ですので是非参考にしてみて下さい。

オーストラリアと日本の時差はオーストラリアが日本より2時間進んでいます。
日本とほぼ同じ時間で進行しますが、アメリカや欧州の場合、まで前日の運勢となっている場合があります。

運勢は日付け変更と同時に突然変わるわけではありません。
前日から翌日の運勢へと徐々に移行しています。
概ね午前6時~午後6時の時間が、その日の運勢だと思ってください。
また、大会期間中はずっと魔の期間中ですので、波乱の大会となる可能性は高いでしょう。
勝つために無理をすると敗戦につながるので、辛抱のテニスを続けた方に勝利の女神が微笑みそうです。


男子シングルスは、最近調子が良く、先週の大会でも久しぶりの優勝を果たしたディミトロフが運勢第1位となりました。
第2位には第4シードのシナー、第5シードのルブレフとなっています。
上位3人は実力と運勢がかみ合えば、良い成績が残せそうで楽しみですね。
第1シードのジョコビッチは25位、第2シードのアルカラスは13位、第3シードのメドベージェフは29位と不調です。
日本勢ではダニエル太郎(運勢7位)、西岡良仁(運勢12位)、望月慎太郎(運勢13位)、綿貫陽介(運勢31位)、となっています。


女子シングルスは、第14シードのカサトキナ、第20シードのリネッテ、第31シードのボウスコバが運勢第1位となっています。運勢4位に第6シードのジャバー、運勢5位に第2シードのサバレンカ、第4シードのガウフが続いています。
第1シードのシフィオンテクは運勢29位、第3シードのルバキナは運勢22位と不調な結果になりました。
2桁シード選手が運勢の上位を占めているので、波乱の可能性が高いでしょう。
日本人女子選手は久しぶりに大坂なおみ(運勢5位)の復活があり楽しみですね。
また、本玉真唯(運勢第5位)、日比野菜緒(運勢22位)の3名が参加するので応援しましょう。

プッシュ通知を

星月夜景

投稿者の記事一覧

「当たった」、「当たらなかった」という占いではなく、持って生まれた潜在能力をうまく生かせるようなアドバイザーを目指し、呼び名を「占い師」から「運命予報師」に改め、複雑な人間関係を円滑にし、人々を幸せにすることができる「運命予報師」としての活動をしている。

関連記事

  1. 2019全米オープンテニス≪運勢ランキング≫特設ページ!
  2. 平愛梨と長友佑都は最悪の相性ランクC!
  3. 2020年2月8・9日週末全27部屋の運勢&サウナ占い…
  4. 全日本テニス選手権男子決勝戦の運勢は?
  5. 錦織vsキリオス・大坂vsケルバー3回戦の運勢
  6. マレーorラオニッチ?レンドルorマッケンロー?
  7. 魔の期間2021年9月13日(月)の運命予報&サウナ占い
  8. 全豪テニス添田豪・穂積絵莉本戦出場へ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


芸能界

テニス

競馬

書籍紹介『運命予報占い』

書籍紹介『運命予報占いPART2 恋愛編』

最新記事

2024年2月26日(月)の運命予報ランキング&サウナ占い

「明日より2024年のスタート!?」厄介な魔の期間がやっと終り、暦も旧正月を過ぎたので、ようやく…

2024年2月25日(日)魔の期間の運命予報ランキング&サウナ占い

【魔の期間最終日】本日22時がちょうど満月になります。一番きれいなので空を眺めて見てください。…

2024年2月24日(土)魔の期間の運命予報ランキング&サウナ占い

【魔の期間はあと2日】今回の魔の期間は比較的おとなしく経過しているようですが、日曜日で終了します…

PAGE TOP